北岡道場通信

01-IMG_6801 開会式!

04-IMG_6842 ホンマ、誇らしい奴らやで(^O^)

02-IMG_6807 ホンマ、まぶしい男やで・・・滉太!(>_<)

05-IMG_6844 元気出していこう! READY! GO!

13-IMG_6927 恭太! いけぇ~~~!

17-IMG_6974 SO、小内刈りっ~~!

16-IMG_6964 ヨッシャ~~~! プロポーズや! いやいや、戦闘態勢や!(^_^;)

36-IMG_7067 「タケちゃん! 結婚してくださいっ!!」

30-IMG_7049 「はい、喜んで!」・・・って、ヤマトにすり替わってるやんけっ!  でも・・・恭太、うらやましいやろぉ~~?(笑)

43-IMG_7102 「負けた」悔しさだけは、絶対に忘れんなよ!みんな!

47-IMG_7139 でも、君たちは、「決勝で負けた」んとちゃうねんで!  「準優勝した!(^o^)」ねんで!!  胸を張ってくれ!

49-IMG_7144 その証拠に・・・周りのみんなも『笑顔』やろ!?

 

晃先生、悠葉先生、柔道衣を着てアップを手伝ってくれた健ちゃん・承ちゃん、応援に駆け付けてくれた生徒諸君、ご父兄の皆々様、カメラマン有っちゃん&恭太パパ、本当にありがとうございました

北岡道場! 最高!!

元気出していこう!

READY! GO!

 

3月15日(日)・・・女川町総合体育館にて、上記の大会が開催された

 

結果から言うたら・・・準優勝47-IMG_7139

 

今年は、絶対的なポイントゲッターもおれへんし・・・前3人はちっちゃいし(おまけに、中堅は学年落ちやし)・・・基本的に、ウチの道場は、詰めた練習をしてる訳やあれへんし・・・そんなとこまで上がっていけるとは、正直思ってへんかった

ただ、アップの時に・・・他の道場の子達と肩周り、背中、要するに上半身を見くらべたら・・・明らかに、年末から取り組んできたトレーニングの成果が表れた体つきになっとったから、「もしかしたら、ええとこまで上がるかも???」って、密かな期待感はあった

せやけど・・・周りの道場の先生方とか、ご父兄の方々からのコメントは、「北岡道場」の内情(笑)とは裏腹に・・・「優勝候補」「すごいメンバーで組んできましたね」「今年は、狙えるんじゃない?」「きっちり仕上げてきたんでしょう?」etc・・・

ここ数年・・・全少予選、日整予選ともに、上位入賞・・・また、色んな大会で、それなりの好成績・・・個人戦でも、上位入賞する子たちがポツポツとおる・・・・・なんか、「北岡道場」の虚像ばかりが膨れてる感が、漂っとった感じを受けたなぁ~

北岡道場のモットーは・・・「楽しくなかったら、意味がない!」やねんけどなぁ46-IMG_7135

 

 

 

ただ・・・プロセスは、ものごっつい重要視してるよ

全国の柔道をやってる5~6年生は・・・5月5日、講道館で開催される「全国少年柔道大会」を目指して、練習に取り組んでるはずや

自らの意志で出場したいと願って、一生懸命取り組んでる者もおるやろうし・・・監督に追い込まれて、強制的にやってる者もおるやろうし・・・親御さんが熱くなって、親子鷹で頑張ってる者もおるやろうし・・・気持ちの持ちようは別として、みんな目指す場所は同じなはずや

そんな中で、「俺らは、どうせ全国大会には出られへんし・・・」って、最初から諦めモードで取り組むことは、俺はアカンと思う

 

 

 

俺・・・中学校の時、お世話になった先生に教えていただいたことがある(教えていただいた当時は、市の教育長をやっとった方やねんけど)15-IMG_6963

その先生は、中学・高校・大学と「野球」をやっとった方で・・・俺が、中学生の時も、野球部の顧問をやっとった方やねん

その先生は、中学時代、ごっついええ選手やったらしくて、何校もの名門高校からお誘いが来たらしい

せやけど、その先生は、自分が行きたいと志願してた、野球の名門校じゃない高校に進学したねんて

俺、聞いた

「先生、お誘いのあった名門高校で、甲子園を目指そうとは思わなかったんですか?」

先生は、こない言うとった

「確かに、それなりの高校に行ってたら、甲子園には出場してたかも知れん  でも俺は、自分が志願した高校でも、「甲子園を目指して」、与えられた環境の中で頑張った自負はあるし、決して諦めてた訳じゃなかった  だから、今があるんや!  もし、名門校に進学して、甲子園に出場してたら、「その先へ、その先へ」って、やみくもに進んでいってた思うし、今の俺はないと思う  もちろん、今、人生を振り返ったら・・・の話やけどな(笑)」って

「だから、耕太郎・・・お前のやり方で間違ってへんよ  出場「する」「せえへん」は別にして、その場所を目指して、与えられた環境の中で、「努力」をすることさえ、生徒に伝えてやっとったら、それでええと思うよ」って・・・数年前、ガツガツやっとった道場から、今の「北岡道場」にシフトし始めた頃の俺に、先生は教えてくださった

 

だから、目指す場所だけは、子供らにきっちり伝えて・・・その上で、何のために、しんどい思いをせなアカンのか?を理解してもらって、日々、子供達には成長してもらってる30-IMG_7049

だから・・・その理由を理解して、しんどいことをやり遂げて、試合場の畳の上に立った子供たちは、俺からしたら、みんな「勝者」やねん!

だから・・・すべての試合を終えて、俺の元に戻ってきた彼らを思いっきり抱きしめて、「お疲れさん、よう頑張ったな」って、頑張ったことを労ってやるねん!

 

俺の教育方針の中に・・・「なんで、出来なかったんや!?」「なんで、あんなことするねん!?」「なんで・・・!?」は、ひとつも存在せえへん

「お疲れさん!」「よう頑張ったな!」「ありがとう!」しかあれへんねん

 

ほんで・・・彼らは今、柔道『だけ』をやる時期ではないとも考えてる

いろんなことを山ほど経験する成長過程の中で、柔道『も』やったらええと思ってる

ほんで、その「柔道を通じて、大切なことを学んでほしい」と願ってる

 

 

SO、ヤマト、タケル、恭太、清春・・・彼らは、メッチャ頑張ってた戦っとった

頑張って、頑張って、練習にも取り組んどった(時々、手抜いてたけど(笑))

お疲れさん! ホンマに、よう頑張ったな(^o^)

 

他の道場生のみんなも、幼児から中学生まで、彼らのことを盛り上げてくれた

ありがとう!

 

悠葉先生も、晃先生も、時間の許す限り練習に参加してくれて、試合会場にも来てくれて、みんなを後押ししてくれた

ありがとう!

 

大会当日・・・審判をしてくれた悠葉先生、的確なアドバイスをくれた晃先生・・・ほんで、自分が試合に出る訳でもないのに、会場に応援に駆け付けてくれた、夏っちゃん、滉太、詩音、RITO、海士、健ちゃん、KOKOちゃん、承ちゃん、紳ちゃん、びび、夏っちゃんパパ・ママ、RITOパパ・ママ、健ちゃんママ、紳ちゃんママ・紳ちゃんの爺ちゃん・・・北岡道場LINEで、試合を応援してくださった皆々様・・・49-IMG_7144

みんなみんな、一致団結で勝ち上がった「準優勝」でした

本当に、本当に、ありがとうございました!!

 

 

 

4月26日(日)は・・・「日整全国少年柔道大会 宮城県予選」がある

昨年は、優勝して・・・宮城県代表として、大将の選手と先鋒SOの二人が選考された

今年は、どないなるんか?分からんけど・・・目指す場所は、みんないっしょや

 

でも、送別会(21日(土))もあるし・・・今まで、結構遊ばんと頑張ってきたし・・・

ちょっと、息抜きして・・・4月になったら、また頑張ろうかな(^_^;)

 

 

いずれにしても・・・新年度一発目の大会が、すでに終わってもうた

気持ち新たに、今年度も・・・楽しんで柔道をしていこう!

元気出していこう!!

READY! GO!!

 

4年前の3月11日は・・・えらい大惨事が起こった日や

あれから・・・4年

家族を亡くされた方、家をなくされた方、仕事をなくされた方・・・「大切なものをなくされた方々にとったら・・・」・・・そない考えたら、メチャメチャ心が痛く感じる

ほとんどのテレビ局が、「特別報道番組」を放送しとったけど・・・亡くなったお母さんへ宛てた手紙、亡くなったご主人に宛てた手紙を読んでる方々を見てたら、涙が出てきそうでチャンネルを変えた

震災で、お亡くなりになられた方々・・・心より、ご冥福をお祈りいたします

 

 

俺は・・・幸い、無事やった

家族も無事やった

家も・・・仕事も・・・道場も・・・ほんで、道場生も・・・みんなみんな無事やった

結構な負債を抱えてもうたけど・・・今は、なんとか落ち着いてきて、以前と変わらんと「柔道」ができてる

だからってゆう訳やないけど・・・

3月11日やからってゆうわけやないけど・・・

毎年毎年、道場生には伝えてる

柔道をやりたくてもできへん人もおる・・・生きたくても生きられへんかった方々がおる・・・

だから・・・自分が選んだことくらい、与えられた環境の中で最大限の努力をしてほしい

それと・・・・・

 

 

俺は・・・震災ではないけど、24年前の2月に、大切な人を亡くしてる

車の事故やったねんけど・・・

ちょっとした擦れ違いで、俺自身に用事があったもんやから、俺は助手席に乗ってへんかったけど・・・毎日毎日、いっしょに時を過ごしてたから、あの日、俺に用事がなかったら、間違いなく助手席に乗ってたのは俺やったやろう

言い方は悪いけど・・・俺は、神様に「生かされた」んや

だから・・・だから・・・死んだらアカンねん

その人は・・・志半ばで、生きたくても生きられへんかったねんから・・・

生きてる俺は・・・どんなに辛くても「生き」なアカンねん

 

 

そんな想いも、全部全部ひっくるめて・・・ことある毎に、道場生に伝える

「死んだらアカン・・・自ら、命を絶つな・・・自殺したらアカンっちゅうことや!」って

子供らは、純粋で無垢やから・・・まだまだ、俺の言うてる意味は分からんと思う

でも、俺は言い続ける

時が経って・・・やがて大人になって・・・いろんな物事に押しつぶされそうになった時に、思い出してほしいと願ってる

だから、今は・・・「このオッサン、何ゆうとんねんっ!?」って感じてくれててもかまへん

その瞬間が来た時(もちろん、来てほしくはないけど・・・)・・・俺を、振り返ってほしいと願ってる

道場を・・・仲間を・・・振り返ってほしいと願ってる

だから、俺は・・・言い続けるねん

未来のあいつらに向かって・・・・・

死んだらアカン!

自ら命を絶つな!

命ある限り・・・生きて生きて生きまくれ!

 

 

 

 

 

さぁ、今週末(3月15日(日))は・・・全小予選や!

清春! 恭太! タケ! ヤマト! SO!

心(気持ち)で負けずに・・・正々堂々、勝負しようや

恭太、いこうぜ!

元気出していこう!!

READY! GO!

 

 

IMG_6114 ライオンズクラブ杯!

IMG_6117 前年度、優勝旗返還!

IMG_6127 選手宣誓! さすが、RITO! 声とおるなぁ~(^o^)

IMG_6109 監督(左)と名誉監督?顧問?ただのオッサン?(笑)

IMG_6133 さぁ、テルミの最終戦や!! 元気出していこう! Ready Go!!

IMG_6189 Bチーム! 涼ちゃん、デカいなぁ~(^_^;)

IMG_6510 Cチーム! 心颯、ちっこいなぁ~(>_<)

IMG_6318 詩音、払い腰っ~~~!

IMG_6230 RUKA、よく練習してるよね(^o^)

IMG_6228 碧ちゃん、頑張った分だけ、必ず強くなるから!

IMG_6420 YAMATO! 怯むな!!

IMG_6308 純聖、応援ありがとう(^O^)

IMG_6234 遼! 悔しかったら、練習で泣けっ!! 頑張れぇ~(^o^)

IMG_6164 恭佑、内股っ~~~!

IMG_6204 滉太! 全中予選まで、あと3ヶ月やぞ! 頑張れ!!

IMG_6261 承ちゃん、良かったなぁ~(^o^) 銅メダル!!

IMG_6682 啓太! よう頑張ってきたなぁ~、ありがとう!

IMG_6200 健ちゃん! 恭太! 清春! これからは、お前らの時代や! 頼むで!

IMG_6600 高学年決勝戦 Aチーム VS Cチーム  RITO、負けてもうたなぁ~(ーー;) 悔しいぃ~~~(>_<)

IMG_6745 JOE、全勝! 素晴らしい!

IMG_6635 SATOMIも応援に来てくれた(^O^) ありがとう!

IMG_6793 みんな、テルちゃんに追い付け!追い越せ!

IMG_6787 総合優勝! 2連覇達成! みんな、すごい!!

 

北岡道場生諸君! 素晴らしい、興奮と感動をありがとう!

ご父兄の皆様! 応援、ありがとうございました!

晃先生! 悠葉先生! 休日やのに、コーチングしてくれてありがとう!

沙季ちゃん! せっかくのオフ、応援ありがとう!

夏っちゃん! SATOMI! 後輩たちの応援、ありがとう!

 

また、次に向かって・・・

元気出していこう!

READY GO!!

 

 

2月15日(日)・・・「萩ライオンズ杯」が開催された

低学年(1年生以上3年生以下)の部(A・B 2チーム参加)

高学年(4年生以上6年生以下)の部(A・B・C・D 4チーム参加)

中学生(1~2年生)の部(A 1チーム参加)

※すべて3人戦

・・・・・に参加させていただいた

まずは、大会を主催してくださった、ライオンズクラブの皆様、関係者の皆様、また朝早くから大会のお手伝いをしてくださった、東北高校男子柔道部の皆様、本当にありがとうございました。

柔道を志す、仙台近郊の子供たちに、「成長」の場を与えてくださったこと、心よりお礼申し上げます。

 

 

さてさて、結果は・・・・・

低学年Aチーム・・・3位入賞

低学年Bチーム・・・1回戦敗退

 

高学年Aチーム・・・優勝w 005

高学年Bチーム・・・ベスト8

高学年Cチーム・・・準優勝

高学年Dチーム・・・2回戦敗退

 

中学生Aチーム・・・2回戦敗退

 

※団体総合優勝(2連覇達成!!)

・・・・・という、素晴らしい成績で大会を終了することができた

 

今回、高学年のA・B・Cチームは・・・あえて、ベストメンバーでのエントリーをせえへんかった

先鋒に4年生を起用し・・・小さい体で、6年生相手に気持ちを前に突き出し、怯まず、どのように戦ってくるのか?に課題を置いてみた

そして、後ろ2人の6年生が・・・取りこぼすであろう先鋒戦を挽回し、その厳しい戦いをどう切り抜けてくるのか?に課題を置いてみた

そして、もう一つ・・・5年生のみで組んだDチームも、今後の課題(気持ちの強さ)と、どう向き合うのか?を目論んで・・・

計4チームをエントリーした

もちろん、それは・・・3月に開催される「全国少年柔道大会 宮城県予選」、4月に開催される「日整全国少年柔道大会 宮城県予選」を視野に入れてのことやった

 

大概の大会が、体重順でのエントリーになるねんけど・・・あらためて、先鋒(北岡SO)の存在の大切さを痛感させられた

彼は・・・体は、メッチャ小さいけど・・・「気持ち」の強さは、超一級品や!w 006

決勝戦・・・SOのおるCチームは、Aチームに負けたねんけど、SOだけがメッチャ泣いとった

総合力で見てみたら、Aチームの方がCチームより上やから・・・結果としては、無難な結果やったけど・・・

せやけど・・・あいつの中には、「負ける」ことは、これっぽっちも存在してへんかったようやな

 

あいつの構想では・・・・・

先鋒戦:SO  〇-   タケル

中堅戦:リト 引き分け  テルミ(宮城県女子軽量級代表選手)

大将戦:恭佑   -〇  F太(宮城県男子重量級代表選手)

・・・・・でw 001

代表戦:SO  〇-   F太

・・・・・で、Cチームの優勝やったらしいわ

悠葉先生にも、「お前、アホやろ!?」って、鼻で笑われとったけど・・・

せやけど・・・その強い「気持ち」で・・・あいつが、切り込み隊長として、試合を引っ掻き回してくれへんかったら、次に繋がらんなって、痛感したよ

 

 

逆に、5年生(恭太と健ちゃん)の「気持ち」が前に出えへんことも、露呈されてもうた

文字にしてみたら、矛盾したことを書いてまうようやけど・・・俺は実際、試合結果には、まったくとゆうてええほど拘ってへん

思いっきり「気持ち」を前に突き出して、思い切った技を仕掛けて、思いっきり返されて負けてきたんやったら・・・思いっきり、褒めてやりたいと常々考えてる

だって、人生はそうやん!?

窮地に追い込まれることが多々あるやん!?

そんなシチュエーションは、絶対にありえへんやろうけど・・・もし、袋小路で「虎」に追い詰められたらどないする?

その時は、開き直って、「やってやる!!」って、「気持ち」ひとつで立ち向かうしかないやん!?

親も先生も、誰も助けてくれへん

そこで、尻込みしとったら、絶対に喰われてまうやん?

やるしかない!

俺は・・・それを、「人生」に照らし合わせて、50畳の畳の上で、柔道を通じて学んでもらいたいって思ってるねん

 

・・・・・そうか!とゆうて、今日、「気持ち」が前に出えへんかった子が・・・明日から気持ちを切り替えて、ガンガン前に出ていけるか?ってゆうたら、それは、ほぼありえへん

なんぼ、親や先生、周りに散々ゆわれたとしても、そんなに簡単に変われるんやったら、もう既に変わってるはずや

それでも、言い続けたらなアカンねん

だからこそ、言い続けたらんなアカンねん

「柔道」に出会えへんかったら、彼らは、自分の「気持ちの弱さ」と向き合う機会なんか、なかったはずなんやから・・・

 

ホンマは・・「気持ちの弱さ」やなくて、「優しさ」って受け取ってやるべきなんやろうけど・・・

彼らは、その「優しさ」っていう部分を、人より多く持ち合わせてるだけやねん

せやけど、勝負の世界では、時にその「優しさ」が命取りになってまうことがある

それは、人生の勝負どころでも同じやと、俺は思ってる

 

たとえば・・・近い将来、彼らも大切に想う女性と出会うことやろう

もし、その女性を想う、恋敵がおったとしたら・・・

その女性を、どんなことをしてでも、自分の力で一生守っていってやりたいと拳を握るのか?

それとも、「優しさ」と称す「気持ちの弱さ」を露呈して、恋敵にその座を譲ってしまうのか?

俺は、嫌やな

俺は、絶対に前者でありたいと思うよ

まぁ、例えばの話やけどな・・・・・

 

俺の立場は、家庭教育では学ぶことのできへん、その部分を教育する立場やから、心を鬼にして伝えてやらなアカン時があると考えてる

だからこそ、やっぱり「今」・・・「柔道」を通じて、その部分を乗り越えてから、社会に飛び出していってもらいたいねんなぁ~

 

 

そない偉そうにゆうてる俺自身が・・・実は、メッチャ、ビビりやねんけどな(^_^;)

俺も、ちっちゃい時から柔道をやっとった(親父が、スポ少で教えとったねんけど・・・)

せやけど、試合のたびに、親父から怒られてばっかりやったから、いつの間にか、試合をすることが怖くて怖くてたまらんようになって、ビビり路線まっしぐらやった

正直・・・今でも、何かにつけてビビるよ

だから俺は、前に出るねん!

怖いけど、いや、怖いからこそ、前に前に出ていくしかないねん!

俺は、いつからか?・・・「俺は今、崖っぷちに立ってるんや! 前に出えへんかったら、このまま落ちて死んでまうだけや!」って考えて行動するようになった

だから、柔道でも・・・ボクシングでも・・・資格を取るための勉強でも・・・事業でも・・・「怖さ」を自分自身でかき消すために、前に前に出ていくねん

ウチの4人の子供には、そんな思いはしてほしくなかったから、「気持ち」を強く持つことだけは、ちっちゃい時から徹底的に伝えてきた(お蔭で、あんな奴らに育ってもうたねんけど・・・(ーー;))

 

形はどうあれ、最後は自分で立ち向かっていかなアカン時が来る

特に「男」は、大切なものを守っていかなアカンねんから、「気持ち」が折れたら、絶対にアカンのや!と、俺は感じてる

北岡SOみたいに、最初から「気持ち」を強く持てる奴もおれば・・・俺みたいに、自分自身の「弱さ」が嫌で、それを克服するために、あえて「気持ち」を強く持とうとする奴もおる

だから・・・今、気付くもよし、いずれ気付くもよし、「どんな形であれ、気付く時がきてくれるように、ずっと言い続けたらなアカンねん!」って俺は思ってる

だから・・・柔道の結果云々は、二の次、三の次

思いっきり突っ込んでいって、思いっきり返されて負けてきたら・・・思いっきり褒めてやるつもりでおる

ほんで、「もうええわ」っちゅうくらい、言い続けたるねん(笑)

 

いつか、「あのオッサン(北岡先生)、あんなことゆうとったなぁ~」って、感じてくれた時には、彼らも「気持ち」が強くなっとるやろうからな・・・

 

恭太!w 004

健ちゃん!

昨日の涙を忘れることなく・・・

他のみんな、勝った奴も、負けた奴も・・・

最後に、テルミ!・・・おめでとう、ほんで、ありがとう!

みんなみんな、自分自身の素晴らしい未来に向かって・・・

元気出していこう!!

Ready! Go!!

 

 

 

IMG_6100 凌門『組』・・・組長の挨拶(笑)

IMG_6103 盃を酌み交わさせていただきます・・・いやいやっ(^_^;)

家族で写真2014 030 合同練習 開始!

IMG_5995 遼・・・腰引けとんでぇ~(>_<)

IMG_6086 瑛美! 立ち上がれ!!

IMG_6037 KOKORO、一本勝ち! 素晴らしかったね(^o^)

IMG_5966 健ちゃん、頑張っとったなぁ~

家族で写真2014 046 恭太! 「心技体」・・・「心」を強くな!

IMG_5895 純聖の素晴らしい礼法(^o^)

IMG_6015 心和(YAMATO)、一本背負い炸裂!

IMG_5918 RITO、ええ眼しとんなぁ~  普段と大違いや(ーー;)

家族で写真2014 018 北岡道場のご父兄の方は熱いで(^O^)

IMG_5823 元気出していこう! READY! GO!

IMG_6026 オシッコ我慢してる・・・JOE(笑)

IMG_5904 清春っ~! 乗ったらアカンでぇ~!(>_<)

IMG_5840 RUKA、上級生相手に、よく頑張ったね(^o^)

IMG_5941 やぁ~~~~~~~っ!!

IMG_5760 承ちゃん、喰らいつけ! 負けるな!

IMG_5847 啓太! 悔しいと思った分だけ、強くなれ!

IMG_5819 遼、何絡んでんねん!(^o^)

IMG_5724 碧! これから!これから! 頑張れ!

家族で写真2014 015 JOE、えらい余裕かましてるやん!

家族で写真2014 051 SO! RENに似てるなぁ~(笑)

家族で写真2014 029 ありがとうございました!

IMG_6100 最後にもう一度! 凌門『組』 組長!

 

佐々木先生!! 合同練習、お誘いいただきましたこと、心よりお礼申しげます!

本当にありがとうございました!

 

2月1日(日)、凌門塾の佐々木先生にお声掛けをいただき、名取市民体育館にて、合同練習に参加させていただいた家族で写真2014 031

今回は・・・震災の時、練習ができなかった「凌門塾」を、「練習場所がないのなら、ウチ(北岡)の道場に練習にいらしてください!」と、合同練習を企画し、「練習場所を提供させていただいた御礼に」とのことでお呼びいただいた

北岡道場のほかにも、いくつかの道場が来ており、そちらもウチと同様、佐々木先生の御礼の気持ちだったとのことやった

 

佐々木先生!

この場をお借りいたしまして恐縮ですが・・・今回の合同練習にお呼びいただきまして、本当にありがとうございました

今後とも、ご指導のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

さてさて、練習内容はと言うと・・・

午前・・・寝技乱取り、立技乱取り

午後・・・立技乱取り、練習試合

・・・・・って感じで進めてくださった

 

柔道の練習内容的には、投げて投げられて、抑えて抑え込まれて、試合に勝って負けて、それほど「おっ!?」って感じさせられることはあれへんねんけど・・・・・やっぱり、子供たち自身が、殻を破ったり、気を付けてたことを実行できたり、昨日出来てなかったことができたり・・・そんなことに、ものごっつい感動させられた一日やったなぁ~

 

初めて、試合(練習試合やったけど)をした、碧ちゃん(1年生)IMG_5985

3回試合したねんけど(3回とも負けた)・・・1、2回目は普通に俺のとこに来よったけど、3回目の時は涙ぐみながら来た

「悔しいか?」って聞いたら、「悔しい!」って

ほんで、最後の挨拶の時に、「今日は負けたけど、一生懸命練習して、本当の試合で優勝したい!」って、ゆうとった

 

 

涼太(6年)は・・・IMG_5936

試合でしょっちゅうキレて、増して負けた試合では、最後の礼法さえもちゃんとできへん時があって、俺にしょっちゅう小突かれとったけど・・・今回は、キレることなく冷静に試合に挑めたし、礼法もちゃんとできとった

そんなもん当たり前や!ってことかも知れへんけど・・・「昨日できへんかったことが、今日できるようになる」、大人の感性やなくて、子供らの目線の高さに屈んで見てやったら、それが子供らの成長やっちゅうことが、よう見えてくる

 

 

純聖(5年)は・・・一生懸命頑張ったけど、3戦して3敗IMG_5969

最後には「悔しい」って泣いとった

まだ、柔道を始めて4ヶ月

最初は、前転さえも周りの子と同じようにできへんかったけど・・・こいつは、メッチャ一生懸命、練習に取り組む子やねん

おまけに・・・試合には負けたけど・・・ウチの道場で、一番ええ礼法ができとったのは純聖やった

 

 

タケル(4年)は・・・IMG_6010

試合で負けたり、不利になったら、メッチャ顔に出てたし、時々泣いとったけど、今回は最後まで泣くことなく、ええ顔して戦っとった

自分自身でも、「今日は、最後まで泣かずに戦えた」って、ゆうてくれとった

ヤマト(4年)は・・・

タケル以上に、試合中に泣いたり、メッチャ弱気を顔に出しとったけど・・・あいつ、なんか殻を破ったんかなぁ? 結局、試合結果はよくなかったねんけど、メチャメチャ「侍の眼」して戦っとったで

「お前、ええ顔して戦っとったなぁ~」ってゆうたったら・・・メッチャ嬉しそうに、笑顔で頷いとったIMG_6052

こいつら二人は、柔軟性はあるし、バネはあるし・・・身体はメッチャしっかりしてる

技も、素晴らしい「内股」を持ってる

その2つと同じくらいに、「気持ち」が付いてきてくれたらなぁ~って思ってたけど・・・「心技体」、備わってきたか!?

 

 

 

承之介(3年)は・・・IMG_5849

最初、他道場の上手い選手に、ケチョンケチョンにやられて、メッチャ泣いて心が折れとったけど・・・後半は、メッチャ喰らいついて掛かっていっとった

「最初は、いっぱい投げられたけど・・・最後は、投げられなくなってきた」って、自分自身でも嬉しそうにゆうてくれとった

「一生懸命喰らいつけば、何かが変わる!」ってことを、子供ながらに感じてくれてたらなぁ~って思う

 

他にも、みんなのこと書きたいけど・・・これくらいにしとくわ

 

 

俺は・・・ホンマに、メッチャ得してる

小学校とか中学校の先生と違って(担任として1年間だけを見るんと違って)・・・短くても5年、長い子やったら10年ほどの時間を、道場でいっしょに過ごすねんから・・・

その間、彼らが成長する「瞬間」(殻を破ったり、階段を駆け上がったり)に、ぎょうさんぎょうさん立ち会えるねんから・・・

家庭教育の中では、絶対に味わうことのできへんような進化を、俺は日々、彼らに見せてもらってる

大会で優勝した瞬間よりも、もっともっと素晴らしい感動を、日々、彼らからもらってる

ほんで、何より・・・俺自身が、彼らにメチャメチャ、学ばせてもらってる

「北岡先生」というもんを、日々、彼らに作ってもらってるねん

だから俺は・・・ホンマに、ホンマに恵まれてるよ

その分・・・毎年3月の「卒業生追い出し会(中学校3年生の子たちを送る会)」は、堪え切られへんくらい、メチャメチャ涙が出てきよるけどな(苦笑)

 

人生の中で、出会う人は限られてるIMG_5850

俺は、彼らに出会ってしまった

どんだけもがいても、どんだけ銭を積んでも、彼らに出会う前には戻られへん

だから、「真剣な目ン玉」で向き合ってやりたいねん

せっかくいっしょに過ごす時間を、意味のあるもんにしてやりたいやん?

 

俺の「自己満足」なんやろうけど・・・・・IMG_5892

せやけど、ちょっとだけ・・・あいつらが真っ直ぐ歩いていく道(人生)の中で、ほんのちょっとだけでもかまへんから、「北岡先生」に出会ったことを「良かった」と感じてもらえる瞬間があったなら・・・「俺のやってることも満更やないなぁ~」って思えるから・・・

だから俺は、あいつらを「未来」で待ってる

「今」やなくて・・・「未来」・・・で待ってる

 

 

2月15日(日)は・・・ライオンズクラブ杯

時に追い込んだ練習をするし、そうかと思えば、時に冗談みたいな練習もする

真剣に怒られたのに、次の瞬間には、もう笑ってる

「空気を読める」子達に囲まれて、和気あいあい「柔道」をやってるけど・・・あいつら見てたら、なんかミラクルを起こしてくれそうな気がするわ

期待しながら、試合観戦しよう

 

元気出していこう!

Ready! Go!

毎度っ! 北岡道場の北岡です(^o^)OB会&餅つき 103

仙台の冬は、ホンマ寒いですなぁ~

大阪人の私には、メッチャ堪えますわ

 

昨年11月末に「仙台大学柔道塾」にお邪魔させてもうた時に、塾生さん達がやっとったトレーニングを取り入れさせてもうて・・・約2ヵ月

ナンボか、俺とコーチの方でアレンジして、「体幹強化」を目論んで、取り入れさせてもうたねんけど・・・最近、見事に現れてきよったなぁ~(^o^)

ここまで、あからさまに変わってきよんねんなぁ~って・・・あいつらには驚かされるよ、ホンマ

 

それにプラスして、年明けから、また『新たなこと』を取り入れて練習に取り組んでる

多分、どこの道場も、絶対に取り組んでへんようなことやろうな(ーー;)(笑)

まぁ、正直・・・今日、明日、試合で勝つための練習ではないけど・・・続けとったら、ごっついことになるんとちゃうんかなぁ~って思ってる

 

俺は、人と同じことをしとっても・・・人と同等!か?、ちょっと人よりリードするだけや!って考えてる

みんな、目指すところは同じやし・・・みんな、その場所に辿り着きたいと思って一生懸命頑張ってるねんから・・・

だからこそ・・・人と同じことをしとっても、そこまでしか行かれへんのんと違うんかな?・・・もしかしたら、そこまでも行かれへんのんと違うんかな?・・・っていう風に、俺は考えてる

 

俺は・・・大学時代、一生懸命(一応・・・多分・・・いや、ちょっとだけ(-_-;))練習に取り組んできた

高校時代・・・左右の「背負い投げ」と小内刈りくらいしかできへんかった俺(もちろん、センスはあれへん)は・・・色々と試行錯誤して考えてみた

ちょうど、その頃・・・柔道衣の企画が、初めて大きくなるように変わった時期やった

昔は、袖も裾もメチャメチャ短くて・・・引手なんか、「どこ持ったらええねん!?」っていうくらいの短かさで、メッチャちっちゃな柔道衣を着用しとった時代やった

それが・・・柔道衣の企画が変わって、袖も裾も長くなって、全体的に大きくなって、「非常に持ちやすく、「一本」を取りやすい、日本人選手に非常に適した柔道衣」に変わった(それでも、今の規格サイズよりは、全然ちっちゃいけどな)

その頃・・・みんながみんな、「ちゃんと組んで、一本を取る柔道」にシフトして・・・「ガッチリ組んで・・・」っていう雰囲気が、俺の大学の中でも、ごっつい充満しとった

 

だから、俺は考えた

俺みたいにセンスも無い奴(・・・そのくせ、遊びたい盛りやから練習はサボるし(笑)・・・練習に参加しても適当にしか練習せえへんような奴(同級生からは、絶対にそう思われとったはずや(^_^;)))は、人と同じことをしとっても取り残されてまうだけやろうからなぁ~

そこで思いついたのが・・・「周りが躍起になって「組む柔道」をしてるんやから、「組まへん柔道」をしたらどないやねんろう?」ってことやった

片手だけの袖釣り込み腰・・・飛び十字関節・・・上から組まれた時には、巴投げ、ほんでフェイントの巴投げからの十字関節

もちろん柔道は、まったく組まへん訳にはいかへんから・・・組んだ時には、投げられへんようにするためだけの練習に徹底的に徹した

 

・・・・・これが、結構、型に嵌った(笑)

みんな、組むことに徹してるから・・・組む前に、先を越して何かを仕掛けたったら、もう俺の独壇場やった

それが功を奏して・・・俺は、大学内での選考試合に勝って、レギュラーになれた(当時、大学内でも同じ階級(-65kg級)は、40人近くおった)

大学のレギュラーとして、国士舘大学、東海大学等に、遠征に連れて行ってもらったけど・・・俺は、そんな一流大学の選手にも負けへんかった

せやけど・・・もちろん、日本のトップレベルの選手には、通用せえへんかったけどな・・・

「やっぱり、柔道は組んでナンボ! しっかり組んで、投げる技を持ってる人が強い!」やねんなぁ~って、頭打ちさせられたよなぁ~(そのへんで感じたことは、今の指導に、メッチャ役にたってるねんけど、また機会があったら詳しく書くわ(^o^))

 

話が、脱線してもうたけど・・・

要するに、「何が言いたいねん!?」ってことやけど・・・何の世界でもそうやけど、周りの人より頭ひとつ、体半分リードするためには、人と違うことをした方がええんとちゃうんかな?ってことよ

それ以上に、上り詰めようと思ったら(ズバ抜けて、リードしようと思ったら)・・・それはもう、周りの事には目もくれず、ひたすら「努力」するしかあれへんやろうけどな(俺は、できへんかったけど・・・(>_<))

 

せやから・・・年明けから取り組んでる『新たなこと』を、北岡道場の子供たちが、一生懸命楽しみながら吸収することができて、継続することができたなら・・・ちょっと、面白くなるかなぁ~って思ってる(^o^)

 

 

2月1日(日)は・・・凌門塾の佐々木先生が誘ってくださった、合同練習に参加させていただく予定や

2月15日(日)は・・・ライオンズクラブ杯

この試合も、あえてベストメンバーでチーム編成をしたんやなく、「生徒同士が、どれくらいお互いを思いやり、サポートできるか? ほんで、その上で勝ち上がっていくことができるか?」を目論んでエントリーした試合・・・・・メッチャ、楽しみや

ほんで、3月15日(日)・・・全国少年柔道大会 宮城県予選

おもろいことが続きよるで(^o^)

 

 

さぁ、北岡道場生諸君!

元気出して行こう!!

Ready Go!!

 

『北岡道場』の2015年は・・・1月7日(水)から、始動した

 

12月23日の「北岡道場杯&納会」で、一旦2014年は区切りやから・・・

12月27日(土)の練習は自由参加・・・悠葉先生に一切を任せて(任せてってゆうても、ほとんどが遊び、ゲームに時間を費やしてたけどな(^_^;))・・・俺は、柔道衣すら着用せんと、板の間から見てただけ(^o^)

12月30日の「OB会&餅つき」も・・・お祭りやから、生徒もOBもご父兄も・・・メチャメチャ盛り上がって、みんなで楽しく柔道をした

 

 

せやから・・・その年末お祭りモード、正月ボケを払拭するために・・・1月7日は、メッチャ気合い入れたった(笑)

メチャメチャ気温も低くて、畳の上は氷のように冷たいねんけど・・・みんな、大汗流して取り組んどったよ

俺が・・・「オラァーッ!!」って気合い入れるもんやから、みんなメチャメチャ空気読んで、誰一人として、手抜く奴はおれへんかったよ(笑)

 

『一年の計は元旦にあり』

元旦に練習とはいかへんけど・・・初稽古やから、それくらいのつもりで、しんどい練習をしたよ(笑)

 

 

3月には・・・全国少年柔道大会(5.5.6.6.6)の宮城県予選が入ってくる

全国各地の5年生、6年生は・・・5月5日の講道館で開催される「全国少年柔道大会」を目標に頑張ってるはずや

だからこそ・・・同じ5年生、同じ6年生の子達に、「目指す場所(目標)」で負けたらアカンと思うねん

 

正直・・・監督の俺自身、勝敗(結果)に関しては、ほとんど関心がない(もちろん、目標に向かって精進してる子供達に対しては、それは伝えへんで)

まぁ、勝負事やから・・・負けるより勝った方がええけど・・・・・それくらいにしか考えてへん

 

子供やから・・・体の成長度合いも違うし、練習量によっても、ものごっつい左右される時期や

いつも、考えてることやけど・・・「好きこそものの上手なれ!」で・・・

何事にも・・・誰にやらされるのではなくて、自分の意志で一生懸命努力できる子にしといてやれば、いずれ体の成長が周りの子達と揃った時、対等に戦えるようになる

それでいて、高校生とかになって練習量が同じようになれば、きっと飛躍するはずや・・・と、俺は思ってる

そない思ってるからこそ・・・今は、勝敗にはこだわってへんねん

 

せやけども・・・同じ学年の子達が目指してる場所を目標に掲げて、同じようにそこに向かって努力することは、せなアカンと思う

この先、彼らは・・・ずっ~~と、何の世界でも、そないしていかなアカンから・・・

 

一番近い段階で、周りの子達と自分自身の努力で競い合わなアカンのが・・・高校受験やろ?

その先は・・・就職しても、頑張って努力せんと、どんどん置いていかれて自分の居場所がなくなる

自営業でも、努力せんかったら、あっちゅう間に取り残されてしまう

何の世界でも・・・「辛抱と努力」は、絶対に付きまとうねんから・・・

今の経験は、その時ための肥しでしかあれへん

勝負は・・・社会に出てからや!

 

せやから・・・強い弱い、勝ち負けは度外視して、全国の同学年の子と同じように「目標」だけは、意識さしてやるようにしたらなアカンなって、俺は考えてる

 

 

まずは・・・2月の「ライオンズクラブ杯」IMG_5676

ほんで・・・3月の「全国少年柔道大会 宮城県予選」

そこを目標に・・・

元気出して行こう!!

Ready! Go!

 

OB会&餅つき 072健ちゃん! ええ感じやん(^o^)

OB会&餅つき 071YAMATOも、ええ感じや(^o^)

OB会&餅つき 070RITOは・・・・・(ーー;)(ーー;)(笑)

OB会&餅つき 074啓太! 絶対に、お母さんに逆らうなよ(笑)

OB会&餅つき 075恭太も、逆らったらアカンぞ!(笑)

OB会&餅つき 076健ちゃんと承ちゃんは・・・逆らうなんて、論外や(ーー;) 一撃必殺や(ーー;)

OB会&餅つき 078心颯! 俺のKOKOROと餅つきやがって!!(怒)

OB会&餅つき 080タケちゃん・・・もち、のび過ぎやろっ!?(笑)

OB会&餅つき 114恭太! しっかり、ついてくれよぉ~(^o^)

OB会&餅つき 111純聖も、頼むよぉ(>_<)

OB会&餅つき 112心和・・・大丈夫かっ!?(>_<)

OB会&餅つき 079清春・・・壊すなよ(^_^;)(^_^;)

OB会&餅つき 101盛り上がってますか?

OB会&餅つき 119楽しそうやなぁ~(^o^)

OB会&餅つき 066オッサン連中も・・・(^_^;)

OB会&餅つき 065中学生組!

OB会&餅つき 064健ちゃん! タケ! とりあえず、座れよ(^_^;)

OB会&餅つき 067えっ!?!?  REN兄ぃと沙季ママ・・・いつの間に・・・???  ペアルックやん!?(笑)

OB会&餅つき 073夏っちゃんパパ・・・餅つきの準備、本当にありがとうございました!

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析