2020年 12月

12月9日(水)・・・俺は、50歳になった

 

ずっとずっと昔・・・戦国時代やったんかな?

「人生・・・50年」

そない言われてた時代があったと聞く

 

俺は・・・その50年、そう50年という月日を生きてきた

いや・・・「生かされてきた」

 

 

昨年くらいから・・・「仏教」の世界にのめり込んで・・・

独学で、「仏教」っちゅうもんを学ぼうと努力してる

 

 

日々・・・心の中で、仏様に手を合わせるのは、もちろんのこと・・・

休日、時間さえあったら、お寺や観音堂などに足を運んでは・・・

仏様の前で・・・手を合わせて、念じてくる

 

決して・・・仏様に、お願い事をしてくるんやなくて・・・

仏様の目を見て、念じてくる

 

 

「念じる」

これは、ある方から学んだことやねんけど・・・

「念」っちゅうのは・・・「今」の「心」って書く

 

そう・・・

「今」、俺の「心」の中に思い描いてること・・・

「今」、俺の「心」に中で決意したこと・・・

そういうもんを・・・仏様の前で、お経を唱えて「念」じてくるねん

 

そないすることで・・・

己自身で、己自身を戒めることができる

 

ある意味・・・そうでもせんと、まったく人間ができてへんもんやから・・・

俺一人の力(俺の心の弱さ)やと・・・己自身で、己自身を戒めることなんか到底できるはずがない

 

 

最初は・・・

今まで(若い頃)の悪事を、帳消しにすることはできへんにしても・・・

「良い心を持つことによって・・・若い頃に、悪いことをしてきたことの帳尻を合わせ」くらいの気持ちで・・・いろんなことを学び始めた

 

せやけど・・・

深くのめり込めば、のめり込むほど・・・違うもんが見えてきよる

・・・っていうより・・・違う角度から、物事を見るようになってきた

 

「子育て」にしても然り・・・

「幸せ」っちゅうもんにしても然り・・・

「親の行動」にしても然り・・・

あらゆるもん、すべてが・・・「仏教」に相通じるもんがあるんやなぁ?って・・・

そない・・・感じた

 

中でも・・・

一番、心を打たれたのは・・・

「何かの「命」が・・・俺の「命」を支えてくれてる」っていうこと

 

当たり前っていうたら、当たり前のことなんかも知れへんけど・・・その当たり前のことを、あらためて深く考えることなんか、今までいっぺんもあれへんかったから・・・

そういった部分では・・・限りなく、考え方が変わった気がする

 

 

 

せやから・・・っちゅう訳やあれへんけど・・・

最近、俺は・・・ずっと考えとった

 

「人生50年」

50歳まで「生かされてきた」・・・この命

 

(50歳を機に)この先は・・・

誰かのために、この「命」を使うことができへんもんか?って

 

 

 

そんな風に考えとった矢先やった

 

その12月9日(水)・・・

道場生とご父兄の方々が、俺の誕生日をお祝いしてくれた

 

50歳にもなって、我が子以外(我が子でさえ、ないかも知れへんのに)の人に・・・誕生日を祝ってもらえるなんて、こんなに幸せなことはあれへんよな?

 

この上ない「感謝」の心を持ちながら・・・

この先、「彼らに、俺のできることを、精一杯させてもらいたい」って、あらためて思わせてもらった・・・50歳の誕生日やった

 

 

 

道場生諸君!

ほんで・・

ご父兄の皆様方!

毎年毎年、どこの馬の骨かもわからんようなオッサン(いや、爺さん)の誕生日を祝っていただけること・・・

心から感謝しております!

ありがとうございました!

 

 

 

 

さぁ・・・

2020年・・・残す行事は、「北岡道場杯&納会」のみ

 

コロナに始まって・・・コロナ一色やった・・・2020年

何事もなく・・・無事、新年を迎えられるように・・・

今一度、気を引き締めて、「辛抱」をしようやないかっ!?

 

We Can Do It!

Yey!!

元気出していこう!

READY! GO!!

新着情報

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析