2015年 2月

IMG_6114 ライオンズクラブ杯!

IMG_6117 前年度、優勝旗返還!

IMG_6127 選手宣誓! さすが、RITO! 声とおるなぁ~(^o^)

IMG_6109 監督(左)と名誉監督?顧問?ただのオッサン?(笑)

IMG_6133 さぁ、テルミの最終戦や!! 元気出していこう! Ready Go!!

IMG_6189 Bチーム! 涼ちゃん、デカいなぁ~(^_^;)

IMG_6510 Cチーム! 心颯、ちっこいなぁ~(>_<)

IMG_6318 詩音、払い腰っ~~~!

IMG_6230 RUKA、よく練習してるよね(^o^)

IMG_6228 碧ちゃん、頑張った分だけ、必ず強くなるから!

IMG_6420 YAMATO! 怯むな!!

IMG_6308 純聖、応援ありがとう(^O^)

IMG_6234 遼! 悔しかったら、練習で泣けっ!! 頑張れぇ~(^o^)

IMG_6164 恭佑、内股っ~~~!

IMG_6204 滉太! 全中予選まで、あと3ヶ月やぞ! 頑張れ!!

IMG_6261 承ちゃん、良かったなぁ~(^o^) 銅メダル!!

IMG_6682 啓太! よう頑張ってきたなぁ~、ありがとう!

IMG_6200 健ちゃん! 恭太! 清春! これからは、お前らの時代や! 頼むで!

IMG_6600 高学年決勝戦 Aチーム VS Cチーム  RITO、負けてもうたなぁ~(ーー;) 悔しいぃ~~~(>_<)

IMG_6745 JOE、全勝! 素晴らしい!

IMG_6635 SATOMIも応援に来てくれた(^O^) ありがとう!

IMG_6793 みんな、テルちゃんに追い付け!追い越せ!

IMG_6787 総合優勝! 2連覇達成! みんな、すごい!!

 

北岡道場生諸君! 素晴らしい、興奮と感動をありがとう!

ご父兄の皆様! 応援、ありがとうございました!

晃先生! 悠葉先生! 休日やのに、コーチングしてくれてありがとう!

沙季ちゃん! せっかくのオフ、応援ありがとう!

夏っちゃん! SATOMI! 後輩たちの応援、ありがとう!

 

また、次に向かって・・・

元気出していこう!

READY GO!!

 

 

2月15日(日)・・・「萩ライオンズ杯」が開催された

低学年(1年生以上3年生以下)の部(A・B 2チーム参加)

高学年(4年生以上6年生以下)の部(A・B・C・D 4チーム参加)

中学生(1~2年生)の部(A 1チーム参加)

※すべて3人戦

・・・・・に参加させていただいた

まずは、大会を主催してくださった、ライオンズクラブの皆様、関係者の皆様、また朝早くから大会のお手伝いをしてくださった、東北高校男子柔道部の皆様、本当にありがとうございました。

柔道を志す、仙台近郊の子供たちに、「成長」の場を与えてくださったこと、心よりお礼申し上げます。

 

 

さてさて、結果は・・・・・

低学年Aチーム・・・3位入賞

低学年Bチーム・・・1回戦敗退

 

高学年Aチーム・・・優勝w 005

高学年Bチーム・・・ベスト8

高学年Cチーム・・・準優勝

高学年Dチーム・・・2回戦敗退

 

中学生Aチーム・・・2回戦敗退

 

※団体総合優勝(2連覇達成!!)

・・・・・という、素晴らしい成績で大会を終了することができた

 

今回、高学年のA・B・Cチームは・・・あえて、ベストメンバーでのエントリーをせえへんかった

先鋒に4年生を起用し・・・小さい体で、6年生相手に気持ちを前に突き出し、怯まず、どのように戦ってくるのか?に課題を置いてみた

そして、後ろ2人の6年生が・・・取りこぼすであろう先鋒戦を挽回し、その厳しい戦いをどう切り抜けてくるのか?に課題を置いてみた

そして、もう一つ・・・5年生のみで組んだDチームも、今後の課題(気持ちの強さ)と、どう向き合うのか?を目論んで・・・

計4チームをエントリーした

もちろん、それは・・・3月に開催される「全国少年柔道大会 宮城県予選」、4月に開催される「日整全国少年柔道大会 宮城県予選」を視野に入れてのことやった

 

大概の大会が、体重順でのエントリーになるねんけど・・・あらためて、先鋒(北岡SO)の存在の大切さを痛感させられた

彼は・・・体は、メッチャ小さいけど・・・「気持ち」の強さは、超一級品や!w 006

決勝戦・・・SOのおるCチームは、Aチームに負けたねんけど、SOだけがメッチャ泣いとった

総合力で見てみたら、Aチームの方がCチームより上やから・・・結果としては、無難な結果やったけど・・・

せやけど・・・あいつの中には、「負ける」ことは、これっぽっちも存在してへんかったようやな

 

あいつの構想では・・・・・

先鋒戦:SO  〇-   タケル

中堅戦:リト 引き分け  テルミ(宮城県女子軽量級代表選手)

大将戦:恭佑   -〇  F太(宮城県男子重量級代表選手)

・・・・・でw 001

代表戦:SO  〇-   F太

・・・・・で、Cチームの優勝やったらしいわ

悠葉先生にも、「お前、アホやろ!?」って、鼻で笑われとったけど・・・

せやけど・・・その強い「気持ち」で・・・あいつが、切り込み隊長として、試合を引っ掻き回してくれへんかったら、次に繋がらんなって、痛感したよ

 

 

逆に、5年生(恭太と健ちゃん)の「気持ち」が前に出えへんことも、露呈されてもうた

文字にしてみたら、矛盾したことを書いてまうようやけど・・・俺は実際、試合結果には、まったくとゆうてええほど拘ってへん

思いっきり「気持ち」を前に突き出して、思い切った技を仕掛けて、思いっきり返されて負けてきたんやったら・・・思いっきり、褒めてやりたいと常々考えてる

だって、人生はそうやん!?

窮地に追い込まれることが多々あるやん!?

そんなシチュエーションは、絶対にありえへんやろうけど・・・もし、袋小路で「虎」に追い詰められたらどないする?

その時は、開き直って、「やってやる!!」って、「気持ち」ひとつで立ち向かうしかないやん!?

親も先生も、誰も助けてくれへん

そこで、尻込みしとったら、絶対に喰われてまうやん?

やるしかない!

俺は・・・それを、「人生」に照らし合わせて、50畳の畳の上で、柔道を通じて学んでもらいたいって思ってるねん

 

・・・・・そうか!とゆうて、今日、「気持ち」が前に出えへんかった子が・・・明日から気持ちを切り替えて、ガンガン前に出ていけるか?ってゆうたら、それは、ほぼありえへん

なんぼ、親や先生、周りに散々ゆわれたとしても、そんなに簡単に変われるんやったら、もう既に変わってるはずや

それでも、言い続けたらなアカンねん

だからこそ、言い続けたらんなアカンねん

「柔道」に出会えへんかったら、彼らは、自分の「気持ちの弱さ」と向き合う機会なんか、なかったはずなんやから・・・

 

ホンマは・・「気持ちの弱さ」やなくて、「優しさ」って受け取ってやるべきなんやろうけど・・・

彼らは、その「優しさ」っていう部分を、人より多く持ち合わせてるだけやねん

せやけど、勝負の世界では、時にその「優しさ」が命取りになってまうことがある

それは、人生の勝負どころでも同じやと、俺は思ってる

 

たとえば・・・近い将来、彼らも大切に想う女性と出会うことやろう

もし、その女性を想う、恋敵がおったとしたら・・・

その女性を、どんなことをしてでも、自分の力で一生守っていってやりたいと拳を握るのか?

それとも、「優しさ」と称す「気持ちの弱さ」を露呈して、恋敵にその座を譲ってしまうのか?

俺は、嫌やな

俺は、絶対に前者でありたいと思うよ

まぁ、例えばの話やけどな・・・・・

 

俺の立場は、家庭教育では学ぶことのできへん、その部分を教育する立場やから、心を鬼にして伝えてやらなアカン時があると考えてる

だからこそ、やっぱり「今」・・・「柔道」を通じて、その部分を乗り越えてから、社会に飛び出していってもらいたいねんなぁ~

 

 

そない偉そうにゆうてる俺自身が・・・実は、メッチャ、ビビりやねんけどな(^_^;)

俺も、ちっちゃい時から柔道をやっとった(親父が、スポ少で教えとったねんけど・・・)

せやけど、試合のたびに、親父から怒られてばっかりやったから、いつの間にか、試合をすることが怖くて怖くてたまらんようになって、ビビり路線まっしぐらやった

正直・・・今でも、何かにつけてビビるよ

だから俺は、前に出るねん!

怖いけど、いや、怖いからこそ、前に前に出ていくしかないねん!

俺は、いつからか?・・・「俺は今、崖っぷちに立ってるんや! 前に出えへんかったら、このまま落ちて死んでまうだけや!」って考えて行動するようになった

だから、柔道でも・・・ボクシングでも・・・資格を取るための勉強でも・・・事業でも・・・「怖さ」を自分自身でかき消すために、前に前に出ていくねん

ウチの4人の子供には、そんな思いはしてほしくなかったから、「気持ち」を強く持つことだけは、ちっちゃい時から徹底的に伝えてきた(お蔭で、あんな奴らに育ってもうたねんけど・・・(ーー;))

 

形はどうあれ、最後は自分で立ち向かっていかなアカン時が来る

特に「男」は、大切なものを守っていかなアカンねんから、「気持ち」が折れたら、絶対にアカンのや!と、俺は感じてる

北岡SOみたいに、最初から「気持ち」を強く持てる奴もおれば・・・俺みたいに、自分自身の「弱さ」が嫌で、それを克服するために、あえて「気持ち」を強く持とうとする奴もおる

だから・・・今、気付くもよし、いずれ気付くもよし、「どんな形であれ、気付く時がきてくれるように、ずっと言い続けたらなアカンねん!」って俺は思ってる

だから・・・柔道の結果云々は、二の次、三の次

思いっきり突っ込んでいって、思いっきり返されて負けてきたら・・・思いっきり褒めてやるつもりでおる

ほんで、「もうええわ」っちゅうくらい、言い続けたるねん(笑)

 

いつか、「あのオッサン(北岡先生)、あんなことゆうとったなぁ~」って、感じてくれた時には、彼らも「気持ち」が強くなっとるやろうからな・・・

 

恭太!w 004

健ちゃん!

昨日の涙を忘れることなく・・・

他のみんな、勝った奴も、負けた奴も・・・

最後に、テルミ!・・・おめでとう、ほんで、ありがとう!

みんなみんな、自分自身の素晴らしい未来に向かって・・・

元気出していこう!!

Ready! Go!!

 

 

 

IMG_6100 凌門『組』・・・組長の挨拶(笑)

IMG_6103 盃を酌み交わさせていただきます・・・いやいやっ(^_^;)

家族で写真2014 030 合同練習 開始!

IMG_5995 遼・・・腰引けとんでぇ~(>_<)

IMG_6086 瑛美! 立ち上がれ!!

IMG_6037 KOKORO、一本勝ち! 素晴らしかったね(^o^)

IMG_5966 健ちゃん、頑張っとったなぁ~

家族で写真2014 046 恭太! 「心技体」・・・「心」を強くな!

IMG_5895 純聖の素晴らしい礼法(^o^)

IMG_6015 心和(YAMATO)、一本背負い炸裂!

IMG_5918 RITO、ええ眼しとんなぁ~  普段と大違いや(ーー;)

家族で写真2014 018 北岡道場のご父兄の方は熱いで(^O^)

IMG_5823 元気出していこう! READY! GO!

IMG_6026 オシッコ我慢してる・・・JOE(笑)

IMG_5904 清春っ~! 乗ったらアカンでぇ~!(>_<)

IMG_5840 RUKA、上級生相手に、よく頑張ったね(^o^)

IMG_5941 やぁ~~~~~~~っ!!

IMG_5760 承ちゃん、喰らいつけ! 負けるな!

IMG_5847 啓太! 悔しいと思った分だけ、強くなれ!

IMG_5819 遼、何絡んでんねん!(^o^)

IMG_5724 碧! これから!これから! 頑張れ!

家族で写真2014 015 JOE、えらい余裕かましてるやん!

家族で写真2014 051 SO! RENに似てるなぁ~(笑)

家族で写真2014 029 ありがとうございました!

IMG_6100 最後にもう一度! 凌門『組』 組長!

 

佐々木先生!! 合同練習、お誘いいただきましたこと、心よりお礼申しげます!

本当にありがとうございました!

 

2月1日(日)、凌門塾の佐々木先生にお声掛けをいただき、名取市民体育館にて、合同練習に参加させていただいた家族で写真2014 031

今回は・・・震災の時、練習ができなかった「凌門塾」を、「練習場所がないのなら、ウチ(北岡)の道場に練習にいらしてください!」と、合同練習を企画し、「練習場所を提供させていただいた御礼に」とのことでお呼びいただいた

北岡道場のほかにも、いくつかの道場が来ており、そちらもウチと同様、佐々木先生の御礼の気持ちだったとのことやった

 

佐々木先生!

この場をお借りいたしまして恐縮ですが・・・今回の合同練習にお呼びいただきまして、本当にありがとうございました

今後とも、ご指導のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

さてさて、練習内容はと言うと・・・

午前・・・寝技乱取り、立技乱取り

午後・・・立技乱取り、練習試合

・・・・・って感じで進めてくださった

 

柔道の練習内容的には、投げて投げられて、抑えて抑え込まれて、試合に勝って負けて、それほど「おっ!?」って感じさせられることはあれへんねんけど・・・・・やっぱり、子供たち自身が、殻を破ったり、気を付けてたことを実行できたり、昨日出来てなかったことができたり・・・そんなことに、ものごっつい感動させられた一日やったなぁ~

 

初めて、試合(練習試合やったけど)をした、碧ちゃん(1年生)IMG_5985

3回試合したねんけど(3回とも負けた)・・・1、2回目は普通に俺のとこに来よったけど、3回目の時は涙ぐみながら来た

「悔しいか?」って聞いたら、「悔しい!」って

ほんで、最後の挨拶の時に、「今日は負けたけど、一生懸命練習して、本当の試合で優勝したい!」って、ゆうとった

 

 

涼太(6年)は・・・IMG_5936

試合でしょっちゅうキレて、増して負けた試合では、最後の礼法さえもちゃんとできへん時があって、俺にしょっちゅう小突かれとったけど・・・今回は、キレることなく冷静に試合に挑めたし、礼法もちゃんとできとった

そんなもん当たり前や!ってことかも知れへんけど・・・「昨日できへんかったことが、今日できるようになる」、大人の感性やなくて、子供らの目線の高さに屈んで見てやったら、それが子供らの成長やっちゅうことが、よう見えてくる

 

 

純聖(5年)は・・・一生懸命頑張ったけど、3戦して3敗IMG_5969

最後には「悔しい」って泣いとった

まだ、柔道を始めて4ヶ月

最初は、前転さえも周りの子と同じようにできへんかったけど・・・こいつは、メッチャ一生懸命、練習に取り組む子やねん

おまけに・・・試合には負けたけど・・・ウチの道場で、一番ええ礼法ができとったのは純聖やった

 

 

タケル(4年)は・・・IMG_6010

試合で負けたり、不利になったら、メッチャ顔に出てたし、時々泣いとったけど、今回は最後まで泣くことなく、ええ顔して戦っとった

自分自身でも、「今日は、最後まで泣かずに戦えた」って、ゆうてくれとった

ヤマト(4年)は・・・

タケル以上に、試合中に泣いたり、メッチャ弱気を顔に出しとったけど・・・あいつ、なんか殻を破ったんかなぁ? 結局、試合結果はよくなかったねんけど、メチャメチャ「侍の眼」して戦っとったで

「お前、ええ顔して戦っとったなぁ~」ってゆうたったら・・・メッチャ嬉しそうに、笑顔で頷いとったIMG_6052

こいつら二人は、柔軟性はあるし、バネはあるし・・・身体はメッチャしっかりしてる

技も、素晴らしい「内股」を持ってる

その2つと同じくらいに、「気持ち」が付いてきてくれたらなぁ~って思ってたけど・・・「心技体」、備わってきたか!?

 

 

 

承之介(3年)は・・・IMG_5849

最初、他道場の上手い選手に、ケチョンケチョンにやられて、メッチャ泣いて心が折れとったけど・・・後半は、メッチャ喰らいついて掛かっていっとった

「最初は、いっぱい投げられたけど・・・最後は、投げられなくなってきた」って、自分自身でも嬉しそうにゆうてくれとった

「一生懸命喰らいつけば、何かが変わる!」ってことを、子供ながらに感じてくれてたらなぁ~って思う

 

他にも、みんなのこと書きたいけど・・・これくらいにしとくわ

 

 

俺は・・・ホンマに、メッチャ得してる

小学校とか中学校の先生と違って(担任として1年間だけを見るんと違って)・・・短くても5年、長い子やったら10年ほどの時間を、道場でいっしょに過ごすねんから・・・

その間、彼らが成長する「瞬間」(殻を破ったり、階段を駆け上がったり)に、ぎょうさんぎょうさん立ち会えるねんから・・・

家庭教育の中では、絶対に味わうことのできへんような進化を、俺は日々、彼らに見せてもらってる

大会で優勝した瞬間よりも、もっともっと素晴らしい感動を、日々、彼らからもらってる

ほんで、何より・・・俺自身が、彼らにメチャメチャ、学ばせてもらってる

「北岡先生」というもんを、日々、彼らに作ってもらってるねん

だから俺は・・・ホンマに、ホンマに恵まれてるよ

その分・・・毎年3月の「卒業生追い出し会(中学校3年生の子たちを送る会)」は、堪え切られへんくらい、メチャメチャ涙が出てきよるけどな(苦笑)

 

人生の中で、出会う人は限られてるIMG_5850

俺は、彼らに出会ってしまった

どんだけもがいても、どんだけ銭を積んでも、彼らに出会う前には戻られへん

だから、「真剣な目ン玉」で向き合ってやりたいねん

せっかくいっしょに過ごす時間を、意味のあるもんにしてやりたいやん?

 

俺の「自己満足」なんやろうけど・・・・・IMG_5892

せやけど、ちょっとだけ・・・あいつらが真っ直ぐ歩いていく道(人生)の中で、ほんのちょっとだけでもかまへんから、「北岡先生」に出会ったことを「良かった」と感じてもらえる瞬間があったなら・・・「俺のやってることも満更やないなぁ~」って思えるから・・・

だから俺は、あいつらを「未来」で待ってる

「今」やなくて・・・「未来」・・・で待ってる

 

 

2月15日(日)は・・・ライオンズクラブ杯

時に追い込んだ練習をするし、そうかと思えば、時に冗談みたいな練習もする

真剣に怒られたのに、次の瞬間には、もう笑ってる

「空気を読める」子達に囲まれて、和気あいあい「柔道」をやってるけど・・・あいつら見てたら、なんかミラクルを起こしてくれそうな気がするわ

期待しながら、試合観戦しよう

 

元気出していこう!

Ready! Go!

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析