北岡道場通信

 う~ん♥ CUTE♥

 

 う~~~~~ん(-_-;)

 

 コラッー! かおやん! 回転運動サボるな!

 

 親子喧嘩(^.^) 朱莉ちゃん

 

 RYUちゃんも!(^^)!

 

 チビココVS淳ちゃん

 

 結ちゃんVS秀ちゃん

 

 志帆ちゃん&文子ちゃん♥

 

 翔太郎! どうした!?

 

 翔太郎! 撃沈!

 

 なに、イチャイチャしとんねん!?

 

 昌彦とゆかも!!

 

 そうだよねぇ~!(^^)!

 

 双子???

 

 チビマサにやられる・・・お爺ちゃん(-_-;)

 

 熱戦!

 

 白熱した戦い!

 

 観覧席もいっぱい

 

 ゲストは・・・千鳥の「ノブ」

 

 北岡道場杯・・・入賞者(^.^)

 

  小学3年生の部・・・入賞者(^.^)

 

 ちびっこギャングの部・・・入賞者(^.^)

 

 チビマサとRYUちゃん・・・金メダル

 

 キャプテン・・・陽向(右)&補佐:隆盛(中)&HIRO(左)

 

 選手会長・・・子地蔵!

 

 仙人の乾杯!!

 

 みんなで・・・カレー食った

 

 もう・・・今年も終わりじゃ!

 

 ありがとう! 2022年!

 

 ありがとう! 北岡ファミリー!!

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

12月25日(日)・・・毎年恒例の『北岡道場杯&納会』を開催した

 

今年は・・・全員合わせて、110人強の人たちが集まってきてくれた

 

AM8:00~ 親子喧嘩

お父さん、お母さん方々が、柔道衣を着用してくれて・・・我が子や道場生たちと一戦を交える企画

約30名近い、お父さん、お母さん方々が、柔道衣を着用してくれた

 

AM9:00~ 北岡道場杯

小学校6年生を中心とした、「本戦」はじめ・・・

それぞれの学年や、レベルの応じて・・・第7部まで、リーグ戦で試合をした

 

約100試合ほどの試合数があったけど・・・なんとか無事に、お昼過ぎには終了することができた

 

結果・・・

今年の北岡道場杯本戦のスーパーチャンピオンは・・・「澁谷銀河」が手にした

 

他のブロックも・・・かなり白熱した試合があった

今年一年も・・・コロナの関係で、ほぼ試合には参加せえへんかったけど・・・

みんなのレベルが上がってることに・・・ホンマに驚かされたよ

 

 

ほんで・・・

今年の賞の発表

 

最優秀賞・・・優(中2)

彼は・・・決して、柔道の結果を残してる子ではない

(もちろん、俺からしたら、そんなもんは評価の対象にはなれへんけど・・・)

せやけど・・・

上級生、同級生、下級生に対する・・・気配り

俺やご父兄に対する・・・挨拶

ほんで・・・周りを、よう見てる

あれだけの「気配り」や「気遣い」は、なかなかできへんと俺は思う

ホンマに・・・文句なしの「最優秀賞」

おめでとう! 優!

 

 

優秀賞・・・琳ちゃん(中3)

3月末に、樹梨っぺと心優が卒業していって、道場の「お姉さん&お母さん」役は、どうなるんやろう?って思ってたけど・・・

見事に・・・その役を担ってくれた

夏の県大会で、怪我をしてしもうて・・・1~2ヶ月、柔道ができへんかったけど、最後の最後まで(今現在も)、道場に来てくれて後輩たちの面倒を見てくれた

年が明けて、4月になったら・・・新しいステージに旅立っていく

その時まで・・・あと3ヶ月

道場生や親父といっしょに、遊んでほしいと願う

おめでとう! 琳ちゃん!

 

 

努力賞・・・優音(中2)

こいつは・・・「アホ」の代名詞みたいな男

こいつのことで・・・俺は、何べん小学校や中学校に行ったか分からへん

もう・・・7年の付き合いになる

どうしようもないと思ってた、「アホ」な優音は・・・中学生になってから、著しい成長・・・ほんで、素晴らしい「漢」に進化してきてくれた

親父は・・・誇りに思うよ

来年は、進学校を決めていかなアカン

柔道「も」・・・勉強「も」・・・人間性「も」・・・益々、レベルアップしてくれることを願う

おめでとう! 優音!

 

 

努力賞・・・悠真(中2)

彼も・・・もう6年以上、道場に在籍してるけど・・・賞をもらうのは、今回が初めてやと思う

長男坊っちゅうこともあって、プライドがあるんか?・・・ちょっと、冷めた目で、物事を見る傾向がある

せやけど・・・何べんも何べんも奴と向き合って、「大切なこと」を奴の目ン玉にねじり込んできた

学業成績は素晴らしいし・・・柔道の結果も、そこそこついてきた

せやけど・・・人間としては、まだまだ足れへん部分が多い

道場に在籍してる間に、もっともっと「大切なこと」を身に纏ってほしいと願う

まださらに、(柔道以外のことで)努力を重ねてもらいたいと、親父は願ってる

あと1年・・・目ン玉に穴が開くくらい睨んだるわ(笑)

おめでとう! 悠真(子地蔵)!

 

 

努力賞・・・里苑(中2)

彼女は・・・親父さん(正明さん)が、今も言うねんけど・・・運動のために、道場に入会してきたような子

もちろん・・・親御さんからしたら、「「心」を強くしてもらいたい」っていう想いはあったんやろうけど・・・

せやけど、彼女にとって・・・今年は、それ以上のもんを手に入れた1年やったような気がする

柔道を始めて、初めての大会(中総体仙台市予選)で・・・計量クリアできんと失格(計量っちゅうもんが、よくわかってへんかったんやと思うけど)

2つの「テーマ」(親父の「願い」)-熱血!北岡道場 仙台の子供柔道教室 (kitaoka-dojo.com)

「感謝」とは?

それを背負った彼女の成長は・・・ホンマに、著しかったと思う(新人戦:3位、県下体重別:準優勝)

来年も・・・「柔道を通じて、大切なことを学んでほしい」と願う

おめでとう! 里苑!

 

 

努力賞・・・俊太(中1)

まだ第二次成長期を完全に迎えてへん彼は・・・体もちっちゃいし、筋力も弱いし・・・

同級生はじめ、下級生にさえ勝たれへんくて・・・なかなか苦しんでる

悔しさから、泣きながら取り組んでる姿をよう見かける

いつも彼に伝える

「必ず、いろんなことが変わり始める時期が来るから・・・ それまで、辛抱せえ!」って・・・

ここ数ヶ月・・・ええ顔をして取り組む姿を、よう目にする

努力に勝る天才はないで

おめでとう! 俊太!

 

 

努力賞・・・律希(小6)

彼もまた、体がメチャメチャちっちゃい

6年生やけど・・・4年生くらいの大きさしかない

俺の記憶が間違ってなかったら・・・彼は、一昨年?も「努力賞」を手にしてるはずや

練習を休むことなく、一生懸命に取り組む子

ほんで・・・時に、俺といっしょになって遊んでくれる、ええ「空気感」を持ってる子

彼も・・・親父さんが上背があるから、きっと大きくなるはずや

(お母さん、ちっこいけど(-_-;))

中学校になっても、「柔道を続けてもらいたい」っていうより、「「ファミリー」であり続けたい」と願う

おめでとう! 律希!

 

 

そないして・・・

今年の「北岡道場杯」と今年の賞の発表は・・・無事に終了した

 

 

ほんで・・・

新キャプテンの発表

「土井陽向」

彼も、ちょっとだけ問題を抱えてる子

学校で、友達関係がうまくいかへん時期があったり・・・仲間外れにあったり・・・そないな嫌なことがあって、学校を休むこともあったり・・・

俺の職場で、ご両親と彼を含めて、4人でじっくりと話したこともあった

 

せやけど・・・

いや・・・せやからこそ・・・

今年は、陽向にキャプテンを務めてもらいたいって思った

 

ちなみに・・・

ウチのキャプテンは・・・歴代、「アホ」が多い(笑)

凜杜先輩(新潟農業食料大学2年)はじめ・・・

恭太先輩(東北工業大学1年)と武先輩(仙台高専3年)は、まぁ良しやったけど・・・

承之介先輩(柴田高校2年)~啓太先輩(東北学院高校1年)~立っちゃん(中3)~優音(中2)~煌(中1)(-_-;)(-_-;)(-_-;)

 

そう、俺自身・・・

各学年・・・あえてキャプテンにふさわしくない奴を、キャプテンには任命してんねん(笑)

 

彼らの背中に、これでもかっ!っていうくらいの責任を背負い込ませて・・・目ン玉でプレッシャーかけまくって・・・

一年間・・・彼ら自身の成長を見守らせてもらってる

 

せやから、今回も・・・

歴代の先輩たちや、前キャプテン「澁谷銀河」の恐ろしいくらいの人間的成長を目の当たりにしてきたこともあって・・・

己の感性を信じて・・・「土井陽向」にキャプテンを務めてもらうことにしたっちゅう訳や

(今回、銀河に相談したねんけど・・・銀河自身も、「時期キャプテンは陽向で」って言うてくれてたよ)

 

 

それと・・・選手会長・・・

「子地蔵(堀田悠真(中3))」

彼も・・・上記(努力賞)に記したように、まだまだ人間的に成長してもらいたい部分が仰山ある

 

前選手会長「北岡心和」から引き継いでもらう際に、心和にも確認したねんけど・・・

心和自身も、「子地蔵がいいと思う」って言うてくれとったから・・・子地蔵に任せてみようと思った

 

 

最後に・・・彼らに、墨で書いた俺の「想い」をプレゼントさせてもらった

毎年12月9日に、彼ら(道場生全員)から誕生日のお祝いをもらうねんけど・・・その御礼の意味も込めて、一人一人にまごころを込めて書かせてもらってる

 

毎年毎年、同じようなもんで申し訳ないねんけど・・・

今年は・・・

「楽しくないと意味がない」

・・・っちゅう言葉を贈らせてもらった

 

俺は・・・

物事、何をするにも・・・楽しくないと前には進まへんと思ってる

嫌々やっても、絶対に上手くはなれへんやろうし・・・心の成長もせえへんのんとちゃうんかな?って・・・

 

せやから・・・

柔道も・・・勉強も・・・仲間と過ごす時間も・・・家族と過ごす時間も・・・

すべての物事に於いて・・・「楽しい」を基本ベースにしてもらえたらな?っていう想いを込めて、みんなに書かせてもらった

 

 

朝から・・・「親子喧嘩」・・・「北岡道場杯」・・・

4時間ほど柔道をしたことで、お腹も減ったし・・・最後の締めくくりは、みんなでカレーを食った

 

ここ数年は・・・毎年、ある会社さん(カレーの移動販売)に、お願いしてるんやけど・・・

今年も、有難いことに・・・朝早くから来てくださって、ちょうどいい時間にカレーをいただくことができた

ありがとうございました!

感謝!

 

 

2022年・・・

今年も・・・コロナの関係で、思い通りの動きが、限りなく制限された年やった

 

せやけど・・・

日々、道場で柔道をして・・・仲間と過ごして・・・ファミリーを大切にして・・・

すべての物事に、感謝の念を持って・・・己の足元を見失うことなく(脚下照顧)・・・無事、締めくくりを迎えることができた年やったなぁ

 

また・・・

毎年毎年・・・道場生の人間的な成長には、ホンマに驚かされる

特に、中学生に至っては・・・

子供の頃、あんなにアホやった子たちが、素晴らしい大人に成長しつつあることを、ホンマに心から誇りに思う

 

現在、小学生の子達も・・・

中学生になっても、「「柔道」を続ける」っていう概念よりも・・・

学校や家では、決して学ぶことができへんもんを、自身の手に入れてもらいたいが故・・・中学生になっても、道場に在籍してもらいたいなぁって、心底願うよ

 

 

最後になりましたが・・・

心颯はもちろんのこと、承之介、紳太郎、樹梨、心優をあずかっていただき、ご指導いただいております・・・柴田高校柔道部監督、狩野先生

心颯を大学に受け入れていただくにあたり、お力添えいただきました・・・仙台大学柔道部監督、南條先生

何かある度に、お声掛けいただき、また悠葉のことも、いつも気に掛けてくださっております・・・東北高校女子柔道部監督、佐藤明代先生

また、同様に、いつもお声掛けいただいております・・・東北高校女子柔道部コーチ、相澤実希先生

病気を抱えている啓太の入部にあたり、快く迎え入れてくださいました・・・東北学院高校柔道部監督、森先生

いつもいつも、私のような人間と同等にお付き合いいただいております・・・凌門塾塾長、佐々木先生

(順不同)

今年一年、お世話になりましたこと、心より御礼申し上げます

ありがとうございました

 

 

ほんで・・・

最後の最後になってしもうたけど・・・

今年一年、私と明美に、大切な自身のお子様方をあずけてくださった、ご父兄の皆様方

おまけに・・・事ある毎に、ご協力いただきました、ご父兄の皆様方

また・・・道場生たちに、何物にも代え難い感動を与えるいろんな行事に、諸手を挙げてご賛同いただきましたこと

心より御礼申し上げます

ありがとうございました

 

もちろん・・・

一年間、俺といっしょになって遊んでくれた・・・道場生諸君

俺なんかを、親父扱いしてくれた・・・卒業生諸君

感謝してるよ

ありがとうな!

 

 

いよいよ・・・2022年が幕を下ろす

2023年は・・・どんな素晴らしいもんが待ってるんやろうか?

 

 

ただ・・・

人生は・・・「己の思い通りにはならん」ことの方が、圧倒的に多い

それでも・・・

「生かされてる」・・・この「命」ある限り、人生を全うせなアカン

「命」が止まるまで・・・生きなアカンねん

生きて生きて生きまくらなアカンねん!

 

俺自身・・・

今一度・・・心の中に刻み込んどく

せやから・・・

どうか、あなたも・・・心の中に刻み込んどいてくれ!

 

 

「幸せは成るものではなく感じるもの」

「幸せは己自身の心が決める」

「楽しくないと意味がない」

「脚下照顧」

「禍福は糾える縄の如し」

 

ありがとう!! 2022年!!

 

合掌

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

 

11月19日(土)~20日(日)・・・毎年恒例の「大家族旅行」に行ってきた

 

10年前に、この企画をやり始めた時は・・・「福島遠征合宿」やってんけど・・・

いつからか?・・・「大家族旅行」と称するようになった

 

今年は・・・総勢84名

大型バス2台で・・・向かうは、郡山カルチャーパーク・・・ほんでスパリゾートハワイアンズ

 

 

せやけど・・・

「大家族旅行」の1週間ちょい前・・・アクシデント発生

道場生の中に・・・コロナウイルス感染者が出てしもうた

 

せやから、急遽・・・

1週間前の土曜日の練習は、みんなが集まった後やったから・・・回転運動とリレーだけをして、30分ほどで練習を切り上げた

ほんで、また・・・

その際に・・・翌水曜日の練習も「お休み」っちゅうことにして・・・万全の態勢を整えた

 

各個人が、学校で感染してしまう分は止むを得んけど・・・

ただ・・・練習をすることによって、道場内で蔓延してしもうたら、何家族もの方が「大家族旅行」に参加できへんくなってしまう

そないなったら具合悪いし・・・万全を期することにした

 

せやけど・・・

「大家族旅行」に行くために・・・練習せえへんとか・・・練習休みにするって・・・どうなんよ?っちゅう話やけどな(^-^;

 

 

当日・・・

7:00・・・集合して出発

9:30・・・郡山カルチャーパーク

子供達は、もちろん大はしゃぎやったけど・・・

オッサン達やマダム達まで・・・ジェットコースターだの、メリーゴーランドだの、観覧車だの、童心に戻って遊びまくった

しかも・・・子供たちと一緒に乗り物に乗るっちゅうていやなくて・・・

オッサンとマダムが、10数人でアトラクションの列に並んでるっちゅうんやから・・・年配者の「修学旅行」みたいやったよ

 

昼は・・・いづみちゃん(桐澤母)が、ほっともっとで弁当を手配してくれとったから、みんなで食って・・・

午後は・・・午前中同様、アトラクションに乗りに行く者・・・体育館(貸切ってた)でバスケットボールや卓球をする者・・・近くのJA直売所に買い物に行く者

それぞれの時間を過ごして・・・15:00に、郡山カルチャーパークを後にした

 

 

16:00・・・スパリゾートハワイアンズに到着

18:00・・・大宴会場で夕食

その後は・・・

プールに行く者・・・風呂に行く者・・・フラダンスショーを見に行く者・・・部屋で遊ぶ者・・・呑む者・・・

朝まで、一睡もせえへんかった者・・・4:00頃まで騒いでた者・・・オッサン&マダムは、1:30まで、「打ち合わせ」という名の・・・(^-^;

 

それぞれが・・・兄弟たち、ファミリー達と大切な時間を過ごしたようやった

 

 

翌朝・・・

9:30~ 全員で、プールで大騒ぎ

11:00・・・昼食バイキング

その後も・・・集合時間(15:00)まで、大切な時間を過ごしたようやった

 

 

しかし・・・

毎年毎年のことやけど・・・中学生たちの成長には、ホンマ驚かされる

 

子供の頃、あんなにアホやった連中が・・・歴代の先輩たちの後を追うように、素晴らしい成長を遂げてくれてる

 

今回の「大家族旅行」・・・

ハワイアンズ側が・・・ホテルハワイアインズの東2号館の4~6階を貸し切りにセッティングしてくれとった

そんな中・・・上手く、部屋の確保ができたっちゅうのもあるけど・・・

6階部分10部屋は・・・すべて、子供たちの部屋に充てることができた

せやから・・・

「子供は、子供だけで行動しろ(寝ろ)! 親の部屋には、一切行くな!」っていう取り決めをした

 

そないなると・・・

中学生にとっては、責任重大や

 

4階~5階に、(俺を含めて)父兄達はおるにしても・・・

下級生の誰かが、鼻血を出そうが・・・おしっこを漏らそうが・・・ゲロを吐こうが・・・

各部屋の部屋長(部屋割りはじめ、部屋の責任者も、全部子供らに決めさせた)が、責任を持って対応せなアカン

 

もちろん、宴会場でも・・・

本来やったら、仲居さんが運ぶ料理も、すべて中学生たちが運んどったし・・・固形燃料に火までつけて回っとった(笑)

 

翌日のプールでも・・・

自分たちが、大騒ぎして遊びたい年齢にも拘らず・・・必ず、ちっちゃい子や下級生といっしょに過ごして、彼らの面倒を見てくれとった

 

 

毎年・・・アホの一つ覚えみたいに、ハワイアンズへの「大家族旅行」を実施してるけど・・・

たった2日間の中に・・・中学生だけに限らず、すべての子供たちの限りない「成長」が詰まってる旅行になってると、俺は思ってる

 

上の奴らが、下の奴らの面倒を見たら・・・

見てもらった下の奴らは・・・数年経った時、誰に指示される訳でもなく、同じように下の連中の面倒を見る

その「伝統」は・・・ここ10年以上、途切れることなく続いてる

陰の力 ~途切れない伝統へ~-熱血!北岡道場 仙台の子供柔道教室 (kitaoka-dojo.com)

彼らが築き上げた『伝統』-熱血!北岡道場 仙台の子供柔道教室 (kitaoka-dojo.com)

 

 

初めて「大家族旅行」に参加してくれた、あるお母さんが、帰仙した後に・・・

「お陰さまで、とても貴重な体験ができ、「ファミリー」というのを実感した2日間でした」って、云うてくれとった

 

また・・・宴会場で、2人のお母さん方と話した時も・・・

「先生が、子供たちに「ファミリー、ファミリー」って言うから、父兄間にもそれが浸透して、ここ(北岡道場)には女子特有のいざこざ?や派閥?が、一切ないんです」って云うてくれとった

 

そう・・・「ファミリー」「家族」

ウチ(北岡道場)のコミュニティーには・・・「条件」は必要ない

すべての物事を、「無条件」で受け入れるからこそ・・・「ファミリー」「家族」なんやって、俺は思ってる

 

 

柔道の結果を残す子(また、その親)が・・・

学年が上の子(また、その親)が・・・

学校で、この上なく悪さをする子が・・・

練習に、あまり参加できへん子(親御さんの仕事の都合もあり)が・・・

学校に、あまり馴染まれへん子が・・・etc・・・

そんなことでの分け隔て(条件)なんちゅうもんは・・・ウチには、何ひとつ存在せんへん

 

彼ら一人一人に、「個性」がある

また・・・

ご父兄の方々にも、それぞれの「個性」がある

その「個性」を摘むことなく・・・「無条件」に認めて、受け入れてもらえるコミュニティー

それこそが・・・『ファミリー』やと、俺は思ってる

 

 

ものごっつい偉そうに聞こえたら・・・どうか、お許しいただきたいねんけど・・・

少年柔道の世界でも・・・「強豪」っていわれる道場は、ナンボでもある

また、違う世界であってでも・・・「進学率が高い学習塾」っていわれる塾も、ナンボでもある

 

ほんで・・・

ほとんどの者が通るであろう道、高校受験っちゅうもんに関しても・・・然り

進学校もあれば、(失礼を承知で記すけど)進学校からは程遠い学校もある

野球強豪校もあれば、柔道強豪校もある

あらゆる世界に・・・あらゆる「場所」が存在する

 

せやけど・・・俺は思う

「どこ(の道場etc)」に行く・・・また「どこ(の高校etc)」に行った」・・・よりも・・・

「己自身が「「何」をしたんか?」「「何」をしてきたんか?」・・・が、大事なんやないんかな?って

 

ほんで、また・・・

「「何」をしたか?」「「何」をしてきたか?」によって・・・己自身が手に入れたり、己自身が身に付けた、その「何か」を・・・

懐にしまい込んでしまうんやなくて・・・誰かのために、使っていくことが大事なんやないんかな?って

 

俺自身も・・・幼い頃から「柔道」をしてきて、高校、大学、実業団って、ずっと「柔道」を続けてきた

その時期は、すべての物事が「修行」やったんやろな?って・・・今となったら、そない感じるけど・・・

やってる時は、いろんなことが分かれへんまま・・・あっという間に、時は過ぎていった

 

せやけど・・・

「修行」っちゅうのは、己自身との闘いであって・・・「修行」が終わってからこそが、ホンマの『行』なんや!

・・・・・っていうことを、ある方から学ばせてもらった

 

そないな観点から考えると・・・

俺みたいな人間が・・・今現在、こんな場所に立たせてもらって・・・

子供たちに、「大切な何か」を伝え続けようとしてることは・・・

もしかしたら、ええことなんかも知れへんよな?

 

いや・・・誤解を恐れずに記したら・・・

俺みたいな人間(決して、ええ意味ではないで)こそ・・・そないするべきなんかも知れん

 

 

ええことも、悪いことも・・・己自身が学んできたことを、己の中に詰め込んどっても仕方ない

ええことも、悪いことも・・・己自身が「修行」して学んだことを、次の世代の子供たちに伝えてやって・・・

死ぬ時には、自分の中に何も残ってない・・・「空っぽ」なって死んでいくんが一番ええんや!って

そう・・・

誰かのために使うからこそ、「命」には価値があるんや!

・・・・・っていうことも、ある方から学ばせてもらった

 

 

俺自身・・・

それが、できてるんか?できてへんのか?は・・・よう分からん

せやけど・・・

そない、できるように「努力」はしてる

 

当然のことやけど・・・

子供たちに・・・何かを云えば、云うほど・・・何かを伝えれば、伝えるほどに・・・

己自身を・・・「戒め」っていう崖っぷちに追いやらなアカンのは事実やからな?

 

 

せやから(っちゅう訳ではないけど)・・・

ここ(北岡道場)で学んでもらうことは・・・「柔道」じゃないねん!

断言できる!

いや・・・あらためて、ここで断言する!!

 

俺が、やろうとしてるのは・・・

『人間教育』

『人間育成』

 

学校でええ成績を取って・・・ええ高校に進学・・・ええ大学に進学・・・ええ就職をしようと目論む前に・・・

まずは・・・

『人間』になれ!

 

 

ええ高校に進学すること

ええ大学に進学すること

ええ就職先を求めること

 

それらは、決して悪いことやない

むしろ・・・素晴らしいことや!と、俺は思ってる

俺には、できへんかったことやから・・・なおさら個人的には、そない思う

 

せやけど・・・

分厚い『人間』力の上でこそ・・・その素晴らしいもんは、より輝きを放つんとちゃうんかな?って思ってるんは・・・きっと、俺だけやないはずや

そう・・・

薄っぺらい紙切れの上、不安定な土台の上に、ナンボ素晴らしいもんを積み上げても、いずれは崩れ落ちていきよるんとちゃうやろか?

 

よう耳にする言葉・・・

いずれ・・・そうなってくれるであろう?

いずれ・・・できるようになるであろう?

いずれ・・・身に付くであろう?

 

果たして・・・ホンマに、そうなんか?

 

そない信じたいのは、山々やけど・・・

「『人間』になる」っちゅうことは・・・そんなに容易いことやない

少なくとも・・・俺は、そない思ってる

 

 

せやからこそ・・・

あらゆる手段を使ってでも・・・時には、あえて谷底に突き落とすことをしてでも・・・

道場生たちには・・・ここ(北岡道場)におる間に、学んでもらいたいと願って止まんことがある

 

『人間力』

 

それが・・・一番大事!

俺は・・・そない信じて止まん

 

 

 

最後になりましたが・・・

子供達を、この「大家族旅行」に経験させるべく・・・旅行費用を算出し参加させていただきました、ご父兄の皆様方

また・・・

忙しい合間を縫って、この「大家族旅行」に帯同してくださった、ご父兄の皆様方

 

心より、御礼申し上げます

ありがとうございました!

 

 

さぁ!

年内、残す行事は・・・年末(25日)に開催する、「北岡道場杯&納会」のみ

 

2022年の締めくくりには・・・どんなドラマが待ってるんやろか?

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

 

 

 朝食バイキング(^.^)

 

 旬太・・・イエーイ!(^^)!

 

 朝からも、いっぱい食えよ!(^^)!

 

 子虎・・・はよ食え!!

 

 チュン太・・・同じもんばっかり食うてるやん!?

 

 美味いか? 柚(^.^)

 

 結月は?

 

 亮・・・いっぱい食ってるか?

 

 プールに移動(^.^)

 

 スライダー!

 

 メッチャ楽しい♥

 

 どんな組み合わせ???(^-^;

 

 結月・・・プカプカ(^.^)

 

 稜生&京ちゃ~~~ん♥

 

 4歳~4〇歳まで、いっしょに遊ぶ(^.^)

 

 見守り隊・・・まさみっちゃん!(^^)!

 

 イケイケ!

 

 もう一回! もう一回!

 

 兄弟たち

 

 ???・・・RITO?

 

 楽しいなぁ♥

 

 穂ちゃん・・・歯ないやん!?

 

 マダム達♥

 

 明美カメラマン(^.^)

 

 オッサンの一人遊び(^-^;

 

 豆・・・GO!

 

 可愛い♥♥♥

 

 麻耶ちゃん、お尻抜けへんかったら・・・貴ちゃんに助けてもらってな!(^^)!

 

 悪い・・・親子(^-^;

 

 レディース軍団♥

 

 

ありがとう! ハワイアンズ!

また・・・来年!!

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

 ハワイアンズ・・・到着!

 

 宴会場!

 

 宴会場!

 

 中学生・・・よく動くなぁ(^.^)

 

 みんな・・・美味いか?

 

 いっぱい食えよ!

 

 爽太郎・・・顔(^-^;

 

 京ちゃ~~~ん(^.^)

 

 可愛い♥

 

 可愛くない(笑)

 

 可愛い♥

 

 可愛・・・・・んっ・・・(^-^;

 

 フラダンスショー!

 

 近寄るな!  もう寝るから・・・

 

 

つづく

 

 

 朝焼けの中・・・出発!

 

 子供は・・・朝から元気やなぁ(^-^;

 

 バスの中!(^^)!

 

 郡山カルチャーパーク

 

 子供も大人も・・・

 

 朱莉ちゃん&果穂ちゃん♥

 

 猿&朔♥

 

 ひゅ~ご&コウ♥

 

 チビまさ&チビココ♥

 

 柚&銀♥

 

 悪者・・・二人♥

 

 ベーダー

 

 隆盛

 

 寛治朗&おひなた(^.^)

 

 仙人と奥方♥

 

 穂ちゃん&悪者(^.^)

 

 ベーダー&悪者(^.^)

 

 ゆかっち・・・猿、調教中!(^^)!

 

 準悪者たち(^-^;

 

 重量オーバー?

 

 京ちゃん&穂ちゃん

 

 琳太郎・・・楽しいか?

 

 子地蔵・・・なんで独りで佇んでんねん?

 

 汽車ポッポ♥

 

 気をつけろよ!

 

 柊&隆

 

 清美ちゃん♥

 

 結ちゃん・・・可愛い♥

 

 オッサン・・・怖い(^-^;

 

 近寄るなっ!!

 

 体育館(貸切)に移動して・・・

 

 子供も大人も・・・

 

 卓球大会?

 

道場の練習だけでは、絡んでないような組み合わせの子(学年問わず)で、遊んでくれてたことが・・・嬉しかったなぁ(^.^)

 

 

つづく

 

 

 

 

 芋煮・・・セッティング!

 

 仙人の火おこし(^.^)

 

 和道っちゃんも火おこし

 

 翔太郎まで火おこし・・・

 

 しんちゃんは・・・爆弾に火をつけて・・・(^-^;

 

 芋煮、炊いて・・・

 

 焼き鳥、焼いて・・・

 

 肉、焼いて・・・

 

 魚、焼いて・・・

 

 お茶の先生に・・・

 

 お茶、たててもらって・・・

 

 お茶、いただいて・・・

 

 お茶、飲んで・・・

 

 マダム達も・・・お茶、飲んで・・・

 

 笑かしてんのか!? 昌彦っ! 辰也っ!

 

 セグウェイ乗って・・・

 

 スケボー乗って・・・

 

 チャリンコ乗って・・・

 

 んっ? カレーが出てきたぞ!(^.^)

 

 フルーチェ作って・・・

 

 小分けにしたら・・・

 

 芋煮・・・完成!

 

 小学生も・・・

 

 さらに、小学生(一部、オッサン)も・・・

 

 中学生も・・・

 

 オッサンたちも・・・

 

 マダムたちも・・・

 

 リオンも・・・

 

 チビココも・・・

 

 座敷童も・・・

 

 「ちくわ」も・・・

 

 みんな・・・チュー♥♥

 

 こいつら・・・

 

 なんで?

 

 こんなに、仲ええねん!?!(^^)!

 

 今日という日に「感謝」 ありがとう!

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

 

 

 

 

 

10月23日(日)・・・加瀬沼公園に於いて、「北岡道場BBQ&芋煮会」を開催した

 

開催したっていうても・・・実は、俺は何もしてへんくて・・・

麻耶ちゃん(キャプテン母)を中心に・・・親御さん方々が、企画・準備から、買い出しから、すべてのスタンバイをしてくれたから・・・

俺は・・・ただ現場に行って、肉食って、芋煮食って、お茶飲んで・・・しただけやねんけど(汗)

 

今回は・・・約80名の参加やったみたい

ウチの生徒たちはじめ、父兄たちも・・・みんな、イベント事が好きやからなぁ(笑)

 

あいにく、午後2:00頃から、雨が降ってきてしもうて・・・急遽、撤収っていう形になってしもうたけど・・・

それでも・・・

子供達、ものごっつい楽しそうな顔をしとったし・・・

親御さんたちも、メッチャ笑っとったし・・・

俺自身も・・・普段、話されへん親御さんたちともコンタクトが取れたし・・・

ものごっつい、ええ時間やったなぁ

 

 

俺は・・・

子供同士っていうのは・・・いっしょに「遊ぶ」のが一番やと思ってる

 

もちろん・・・

柔道っていうもんを通じて、お互いが学ぶこともあるにはあるんやけど・・・

子供同士は、「遊ぶ」のが一番、お互いを分かり合えるんとちゃうんかな?って・・・俺は考えてるねん

 

お互いが分かり合って・・・お互いのことを「好きになる」=「大切になる」

そうなることで・・・柔道の時にも、お互いを思いやって、お互いを気遣い合って・・・

「絆」っちゅうもんが、深まるんやないやろうか?って・・・

 

それは・・・

もちろん、大人でもいっしょなんとちゃうんかな?

 

 

せやからこそ・・・

俺(北岡道場)は・・・「遊び」っちゅうもんに、ものごっつい重きを置いてる

 

今回のBBQも然り(ちなみに、春と秋にBBQを開催する)・・・

11月に行く「大家族旅行(スパリゾートハワイアンズ)」も然り・・・

「納会」や「追い出し会」も然り・・・

 

誤解を恐れずに記したら・・・

試合に参加することよりも、何倍も何十倍も「遊ぶ」ことの方が大事やとさえ考えてる

 

実際に・・・

毎年、春に開催してきたBBQは・・・日整の全国大会の予選と被ることが常やったし・・・

来月、みんなで行く「大家族旅行」も・・・実は、宮城県チャンピオン大会と被ってるんやけど・・・

それでも・・・全員一致で、「遊び」が優先やからな

 

 

前回の記事にも記したけど・・・

子供の頃は、それでいいんやと・・・俺は思う

いや・・・

逆に・・・そうじゃないと、アカンのんとちゅうやろか?とさえ思う

 

柔道「も」・・・大事

勉強「も」・・・大事

サッカー「も」・・・大事

野球「も」・・・大事

 

すべての物事に、一生懸命取り組まなアカンのは当然やけど・・・

 

せやけど・・・

柔道の練習や試合の中からだけでは・・・手に入れられへんもんがある

学校の授業や教科書の中からだけでは・・・学ばれへんもんがある

 

それは・・・一体、何なんか?

 

確かに・・・

柔道や勉強に、精一杯取り組むことからしか、手に入れられへんかったり、学ばれへんもんっちゅうのは・・・仰山ある

 

せやけど・・・

俺が、彼らに手に入れてもらいたいもんは・・・

「目には見えへんもん」・・・なんよな

 

 

それは・・・

今、記した通り・・・「目には見えへんもん」やからこそ・・・

「目に見えるもん」ばかりを追い求めとったり・・・

足元だけを見とったり・・・

心の眼で見ようとせえへんかったり・・・

己の価値観に捕らわれとったりetc・・・

そないしとったら・・・決して、手には入れることはできへんもんやと、俺は思うねん

 

 

柔道「も」・・・大事!

勉強「も」・・・大事!

「結果」よりも「過程」が・・・大事!

 

常々、そない云うてるくせに・・・

「遊び」が・・・大事!

 

?????

 

理屈ではないんよな

ほんで、また・・・

決して、屁理屈を云うてる訳でもあれへん

 

俺が云う「遊び」の中には・・・

ちゃんとした「過程」が存在してる

 

ものごっつい、矛盾があるように思うかも知れへんけど・・・

俺の中には・・・「一貫性」がある

 

せやから、俺は・・・

この先も、この「一貫性」を貫いて・・・

いろんなイベント事を行って・・・彼らに「大切なもの」を、伝え続けていってやりたいなって考えてる

 

We Can Do It!

Yey!!

 

10月16日(日)・・・宮城県立武道館於いて、上記の大会が開催された

このコロナ禍に・・・大会開催するにあたって、ご尽力をいただきました先生方、関係者の皆様に、心より御礼申し上げます

ありがとうございました!

 

この大会は・・・

各地区ごと(仙台市地区、石巻市地区等)の予選を勝ち抜いてきた子たちで行われる宮城県大会

宮城県スポーツ少年団学年別柔道大会 仙台市予選-熱血!北岡道場 仙台の子供柔道教室 (kitaoka-dojo.com)

 

北岡道場からも・・・約10名ほどの選手が参加させていただいた

 

結果(入賞者のみ記載)は・・・

小学1年生女子の部・・・AKARI:優勝

小学3年生男子の部・・・朔:3位

・・・・・っちゅう結果やった

 

 

 

俺は・・・

小中学生の大会には・・・こんな価値を見出してる

 

知らん子と対峙して・・・普段の自分を出すことができるんか?・・・ええパフォーマンスができるんか?

・・・・・っちゅう部分では、ものごっつい大きな意味を持つと思ってる

 

それと・・・

このような大会で、戦った者同士は・・・「ライバル心」っちゅうんか?、また「友情」っちゅうんか?

そういったもんが芽生えることも珍しくない

 

ほんで・・・

そんな子達同志が・・・高校に進学した時に、チームメイトになることやろう?

また・・・

高校、大学は違えど・・・いずれ、どこかで交わることがあるのが、「人生」っちゅうもんなんやろな?とも、俺は思ってる

 

せやから・・・

対峙して戦う相手は・・・決して、「敵」ではあれへんし・・・決して、「仇」でもあれへん

それどころか・・・

大きく引いてみた時には・・・「仲間」なんやとさえ、俺は思ってる

 

 

もう、俺自身・・・かれこれ20年以上、少年柔道の世界に身を置かせてもらってる

 

ウチの卒業生を見てみても・・・

子供の頃に、戦った選手が・・・

20代半ばになって、今や、大の仲良しになってたり・・・

ライバル道場(しかも他県)の選手と、(子供の頃は、男女問わずで戦うんやけど・・・)現在交際中であったり♥・・・

もちろん、高校や大学で、チームメートとなって仲良くやってるっちゅう話は、当然のように聞こえてくる

 

そういった意味では・・・

大会に参加させていただけるちゅうのは・・・ホンマに、ものごっついありがたいことやと・・・俺は、主催者の方々にメッチャ感謝してる

 

 

 

ただ、その反面・・・

「勝ち」を求めてっていう意味合いでは・・・俺は、試合っちゅうもんの価値が、まったく分かれへん

せやから・・・

それに伴っての「合同練習会」や「強化練習会」なんかには・・・一切、参加させていただいたことがない(笑)

 

ただ・・・

今回の大会の予選(8月に開催された、仙台市予選)みたいに・・・

全員が参加できる試合には・・・試合をする子供にも、応援席の父兄にも、全員に同じ温度を感じてもらいたいって考えてるから、極力参加をさせていただく方向にはしてる

 

基本的に・・・

俺のコンセプトは・・・「試合」よりも『ファミリー』・・・やからな

 

それは・・・

今現在の『ファミリー』は、もちろんやけど・・・

近い将来、遠い将来の『ファミリー』も含めてな

 

 

そのコンセプトが・・・道場内に浸透してるからなんか?分からんけど・・・

実は・・・今回(11月20日に)開催される、「宮城県学年別チャンピオン大会」に関しては・・・

ホンマは、全員が出場できる大会やから、出場させてもらいたかったねんけど・・・

子供たちや父兄に対して、確認をしてみたところ・・・

毎年恒例になってる「「大家族旅行」(1泊2日のスパリゾートハワイアンズ旅行)の方に行きたい!」っていう、全員一致の意見やったから・・・出場は見送らせてもらうことになった(苦笑)

 

 

子供の頃は・・・それでええんやと、俺は思ってる

仲間と同じ時間を共有したり・・・

友達や彼女(彼氏)と遊んだり・・・

家族との時間を大切にしたり・・・

勉強もせなアカンし・・・ゲームもせなアカンし・・・他方面のことにも、一生懸命に取り組んだ方がええと思う

 

そんな中で・・・

柔道「も」・・・一生懸命に取り組んだらええんとちゃうんかな?

 

柔道「だけ」・・・勉強「だけ」・・・サッカー「だけ」etcっちゅうのは・・・どうも、いただかれへん気がする

遊び「だけ」っちゅうのは・・・なおさら、いただかれへん

 

柔道「も」・・・

勉強「も」・・・

サッカー「も」・・・

ゲーム「も」・・・

遊び「も」・・・

いろんなことに、一生懸命になった方がええねん!

 

 

「勝ち」「負け」なんか・・・二の次、三の次!

(小中学生の)彼らには・・・もっともっと、夢中にならなアカンことが山ほどある

 

大人になったら・・・

どんだけ金を積んでも・・・どんだけ藻掻いても・・・

純粋無垢で、何でも吸収してしまいよる「子供」には・・・決して戻ることはできへんねんから・・・

 

せやから・・・

今しかできへんこと

今しか学ばれへんこと

今しか心を揺さぶられへんこと

今しか感受性をくすぐられへんこと

・・・・・を、一生懸命楽しんでほしい!

 

俺は・・・心から、そない思ってる

 

※支離滅裂な内容・・・お許しいただきたい!

 

 

最後になりましたが・・・

今大会を開催するにあたって・・・お力添え、ご協力いただいた先生方および、審判の先生方

また、各道場のご父兄の皆様方

そして・・・

それぞれの場所(道場)で頑張って、今大会に参加してこられた生徒の皆さん

皆々様に、心より感謝をいたします

ありがとうございました!

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

 

最近・・・

ホームページに記事を掲載することが少なくなってしまってんねんけど・・・

 

決して、手抜きしてる訳やなくて・・・

『インスタグラム』(北岡道場)に・・・日々の出来事を載せてるから・・・

 

皆さん・・・良かったら、見てみてくださいな(^.^)

 

We Can Do It!

Yey!!

 

過去の投稿

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析