その他

1月11日(土)、成人式の前日・・・「正也」と「竜二(おっさん)」が、道場に来てくれた

俺なんかといっしょに、写真を撮ってくれるためにな

 

数年前から・・・

悠葉先生、晃先生が最初やってんけど・・・

REN兄ぃ、悪ケン、EIMIの世代

虎ちゃん、沙季ちゃんの世代

 

ほんで、今年は・・・正也、おっさん

夏光、慧美は・・・さすがに、翌日(当日)に着物を着るから、前日には来られへんかったみたいやねんけど・・・

 

そないして・・・

毎年毎年・・・俺なんかに、会いに来てくれる

 

 

 

 

早いもんやなぁ~?ホンマ

正也とは・・・奴が、小学3年生の頃からの付き合いになるし・・・

立つ鳥『心』を置いていきよった

 

おっさんとは・・・奴が、小学5年生の頃からの付き合いになる

おっさんの最後の中総体

 

 

ここでは、詳しくは書けへんけど・・・

彼らの頑張りを・・・長い年月を通して見せてもらってきた俺にとっては・・・

ホンマに、「「誇らしい」息子たちや!」っちゅうことだけを、この場で記しておきたい

 

もちろん・・・

今回は、来られへんかった・・・夏光と慧美のことも・・・

ホンマに、「「誇らしい」娘たちや!」って、俺は思ってる

 

 

 

正也!

竜二!

夏光!

慧美!

成人おめでとうございます!

 

 

これからの人生・・・

「辛抱」と「努力」を怠ることなく

どうか、己自身が納得できる人生を歩んでいってください!

 

 

もちろん・・・思い通りにはなれへんことは、限りなく多いことやろう

それでも、腰を据えて、踏んばっとったら・・・それなりに、何かが変わってくるもんやから・・・

 

せやから、お前らに・・・

今一度、この言葉たちを贈っとくよ

 

『努力したことが、すべて報われるとは限れへん

せやけど・・・

成功した者は皆すべからく努力しとる』

 

『禍福は糾える縄の如し』

 

 

ほんで・・・

これらも、覚えといてくれ!

『北岡道場訓』

一、競争社会に立ち向かうたくましさ

一、世の中が思い通りにならないことの自覚

一、心(気持ち)の強さ

一、感情(怒り)の抑制

一、他人に対する思いやり

一、辛抱と努力をすること

一、不平不満を云わぬこと

一、与えられた環境の中で最大限の努力をすること

一、弱い者いじめをしないこと

一、嫌なことがあった時「北岡道場」を頼ること

 

 

 

元気出していこう!

READY! GO!!

 

 

12月22日(日)・・・「北岡道場杯」&「2019年納会」を開催した

 

大人数やったから・・・AM8:00前に集合っちゅうことになった

 

まず・・・

ご父兄の方々にも、柔道衣を着用してもらって・・・年に一度の『親子喧嘩』

30名近いご父兄の方々が、柔道衣を着用してくれて、子供たちと組んでくれて・・・

狭い道場の中は・・・熱気で、ごった返しとったわ

 

 

体操、回転運動、打ち込み、元立ち(父兄)、自由稽古で・・・約1時間ほど、汗を流してから・・・

『北岡道場杯』を開始した

 

 

『北岡道場杯』

 

道場設立当初から・・・

年末のイベントっちゅうことで、冗談半分で始めた大会(行事)も・・・今年で、14回目を迎えることになった

 

道場設立当初(最初の3~4年)は・・・大変なことが、山ほどあったけど・・・

ここ10年ほど(特に、ここ最近(近年))の『北岡道場杯』は・・・大人数(大方100名近い)が集まってくれて、大人も子供も、仰山の「笑顔」に包まれるイベントを続けさせてもらってる

 

これは・・・

ホンマに、素晴らしいご父兄達に出会うことができて・・・

その方々が、力を合わせて子供たちのサポートをしてくれてるお陰やと・・・俺自身、心の底から感謝してる

 

 

正直、俺は・・・

柔道の「勝ち」「負け」なんか、どうでもいい(ある意味、今現在では、必要がないとさえ感じてる)

子供たちには・・・

そんなことよりも、もっともっと『大切なこと』を学んでもらいたいと、心底願ってる

 

 

余談やけど・・・

その『大切なこと』ちゅうのは何なのか?

それは、ここ(北岡道場)に在籍してくれて、ちょっと経ったら分かってきてくれるもんやと、俺は信じてる

 

逆に・・・裏を返したら、その『大切なこと』を理解していただかれへん方は、ここ(北岡道場)を去っていかれる

それは・・・しゃあないことやけどな

 

 

いずれにしても・・・

そんな、俺の考えに賛同してくださる、素晴らしいご父兄達に囲まれてるお陰で、今がある

ホンマに・・・ありがたいし、感謝しかない

ありがとうございます!!

 

 

 

 

さてさて・・・

試合の結果は・・・

 

〇ちびっこギャングの部(小学2年生以下)

優勝・・・HIRO KIRISAWA

準優勝・・・寛治朗

3位・・・隆盛

3位・・・亮

 

〇見習いギャングの部(小学3~4年生)

優勝・・・煌 KIRISAWA(チャンピオン大会 4年生軽量級 準優勝)

準優勝・・・小僧さん

3位・・・一太

3位・・・結月

 

〇ギャングの部(小学4~5年生)

優勝・・・子地蔵(チャンピオン大会 5年生軽量級 3位)

準優勝・・・煌 KIRISAWA

3位・・・びび KITAOKA

3位・・・柊

 

マフィアの部(中学生)

優勝・・・TAKERU

準優勝・・・啓太(チャンピオン大会 中学1年60kg級 3位)

3位・・・承吉

3位・・・チン太郎

 

ほんで・・・

栄えある・・・『第14回北岡道場杯』本戦(幼児から、中学生(一部大人)まで、フルオープン参加の1DAYトーナメント)

優勝・・・琳 KINAMI

準優勝・・・びび KITAOKA

3位・・・立樹 TANNO

3位・・・子地蔵 HOTTA

 

・・・・・・・っちゅう、結果やった

 

 

「宮城県学年別チャンピオン大会」入賞者・・・

宮城県スポーツ少年団学年別大会出場者(仙台市予選優勝者数名)・・・

中学生新人戦上位入賞者・・・

そんな子達が、多数おるもんやから・・・結構、レベルの高い大会やったけど・・・

その混戦の中、這い上がってきたのは・・・上記の子供たちやった

 

 

 

ほんで・・・

2019年の賞に輝いたのは・・・

 

『最優秀賞』・・・・・心颯 KITAOKA(中3)

彼は・・・北岡家の次男坊

道場設立当社、2歳で・・・オムツをつけて、足先まで隠れるタイツを履いて、その上に柔道衣を着用しとった

あれから、約12~13年・・・ここ(北岡道場)で、柔道を続けてきた

 

俺は、その間・・・彼に、「柔道」っていう「柔道」は、何ひとつ教えてないって言うても過言やないくらい、「柔道」に関しては放ったらかしにしてきた

今年、夏の東北大会が終わってから(俺(北岡道場)の生徒じゃなくなったから)・・・初めて、組み手のちょっと踏み込んだ部分を教えてやったっちゅうくらい・・・俺は、彼に何も教えてけえへんかった

きっと彼は・・・長女(悠葉先生)、長男(REN兄ぃ)の柔道を見て、見様見真似で自分の感性だけで、「柔道」をしてきたことと思う

 

それでも・・・

小学生の頃は、ずっと宮城県内の同学年の上位に食い込んできとったし・・・中学生でも、週にたった2回の(遊び重視の)練習で、東北大会にまで出場させていただいた

 

その上で・・・小さな子(道場の弟たち)のことはもちろん、後輩たちの面倒を、ものごっつい見てくれとった

実際に・・・彼に憧れてる後輩たちは多いことと思う

「強さ」と「優しさ」を兼ね備えた、道場のスーパースター、SO兄ぃこそ・・・文句なしの『最優秀賞』やろう

おめでとう! SO兄ぃ!

 

 

 

『優秀賞』・・・・・・・桜想(こころ) OGAYA(中3)

彼女とは・・・彼女が小学校1年生の時、まだ歯抜け状態の時から、付き合ってる

2歳上の兄貴(凜杜先輩(卒業生 現:宮城農業高校2年))といっしょに、道場に通ってきて・・・早8年になる

 

彼女は・・・下の子の面倒を、分け隔てなく見てくれる、素晴らしいお姉さん的存在

実際に・・・現在、道場に在籍してる子の妹さんなんやけど、(お母さんは)「桜想ちゃんが、在籍してる間に始めさせたいんです!」って、俺に言い切るくらい、皆が桜想ちゃんのことを認めてくれてる

 

中学生の後半・・・ちょっと、色気が出てきたんか?

大切な場面で、「柔道」に力が入らんかった時期もあったけど・・・

それでも、色んな意味で・・・文句なしの『優秀賞』やと、俺は思ってる

おめでとう! KOKOちゃん!

 

 

 

『敢闘賞』・・・・・・・樹梨っぺ(中1)

彼女は・・・恭佑(現:柴田高校2年)の妹

親父さん(篤さん)の大反対(「女の子には、柔道はさせへん!」っていう意向)で・・・ちっちゃい時から、道場には出入りしとったねんけど、柔道をやり始めたのは、4年生の秋口くらいやったかな?

 

手足が長くて(親父と恭佑とは似ても似つかへん(^^))、運動能力が非常に高い、おまけに素晴らしいポテンシャルを持ってる

まだまだ、楽しみながらの柔道やけど・・・地道に努力をしてるから、11月に出場したチャンピオン大会では、あわや優勝するか?の勢いやったよ

2年後には・・・全中出場

高校に進学しても、柔道を続けれるんやったら(親父が問題やな?(笑))・・・化ける逸材やと、俺は思ってる

 

せやけど・・・ここにおる間は、勝ち負けに拘ることのない、「楽しい柔道」をしてもらいたいと願うよ

おめでとう! 樹梨っぺ!

 

 

 

『努力賞』・・・・・煌 KIRISAWA

「こいつを差し置いて、「努力をしてる」っちゅう言葉が当てはまる奴はおらん!」っちゅうくらい・・・一生懸命に、「努力」をする子

ちょっと叩いたら・・・宮城県内はもちろん、全国でもある程度の場所までは上がるんとちゃうんかな?っていうくらいの資質を持った子

 

せやけど・・・実際には、宮城県内でさえ優勝することはできてへん

なんでやねん?

俺が・・・「柔道」をさせてへんからや!

(何を隠そう、俺が悪いねん)

 

キツイ練習を、徹底してやらせてる訳でもあれへんから・・・試合の時に、スタミナもすぐに切れよる

それに・・・

あのポテンシャル(特に「背負い投げ」)は・・・磨けば、もっともっと光るはずやけど・・・俺は、一切磨けへん

 

光らせるのは、俺(今)やない

高校や大学に行ってから・・・彼自身、自ら磨いて光らせたらええと思う

その時は・・・今の輝き(今、俺が光らそうとする輝き)なんか、足元にも及べへんくらい、光り輝いてるはずやから・・・

おめでとう! 煌!

 

 

 

『努力賞』・・・・・柊 SAKAMOTO(小4)

4年生の前半までは・・・気持ちにムラがあったし(っちゅうより、柔道自体が嫌やったんとちゃうんかな?)、俺の顔色ばっかりを窺って練習をしとった

そんな状態やったけど・・・

基礎練習っちゅうもんを怠たることなく、きっちり取り組んでることを・・・俺は、黙ってずっと見てきた

 

ある時・・・みんなの前で言うた

「努力に勝る天才はおれへんねんぞ! 基礎練習を疎かにやってる連中は・・・いずれ、地道にやってる柊に、必ず追い抜かされるぞ!」って

柊は・・・基礎練習はじめ、楽しくない反復練習を地道にやり遂げる、そんな素質を持った子

正に・・・『努力』賞

おめでとう! 柊!

 

 

 

『努力賞』・・・結月(小3)

兄貴(一颯:小5)はじめ、その学年とその下の学年(4年生)が強烈すぎるから、あんまり目立てへんけど・・・

3年生も、コツコツと努力する奴が多い

結月も・・・その中の一人

 

一見、悪ガキに見えるけど・・・俺が言うてることは、ちゃんと聞いてるし・・・周りの奴らに対しても、注意をして促したり・・・なかなか、おもろい逸材

技のポテンシャルも高いし・・・「同学年には負けられへん」っちゅう、プライドもあるんか?・・・同学年とは、意地の張り合いをようしとるわ

いずれにしても・・・強烈過ぎる4~5年生の陰に隠れながら、コツコツとレベルを上げてきてる中の一人

この先、期待してるよ!

おめでとう! 結月!

 

 

 

『努力賞』・・・・・銀河(小3)

結月同様・・・陰に隠れてるけど、地道によう頑張ってる子

また、先の結月と意地の張り合いをするのは・・・何を隠そう、この銀河

最初は、「背負い投げ」を教えてやったねんけど・・・どうも、しっくりきよれへん

せやから・・・切り替えて、「内股」を教えてやったら、自分自身しっくりきたんか?・・・時々、素晴らしい「内股」で、周りの子達を投げてる

 

天敵:小僧さん(4年生)には・・・悉く、やられてしまうけど・・・まだまだ、これからやな?

いずれにしても・・・来年からは、高学年

頑張るあなたを、応援してるよ!

おめでとう! 銀河!

 

 

 

『努力賞』・・・・・涼太郎(小3)

こいつは・・・どうしょうもない、悪たれ小僧やった

小学校に入学するか?せえへんか?っちゅうくらいの時から、道場に来はじめたねんけど・・・

俺の言うことは聞かへんし(お父さん、お母さんの言うことは、もっと聞かへんらしい)・・・思い通りになれへんかったら、噛みつきよるし、引っ掻きよる

 

「こいつ・・・このまま、大きくなったら、大変なことにもなりかねへんな?」って思ったし・・・

「怖いもんを教えたろかぇ!?」って考えて・・・

お父さん、お母さんなんか、比やあれへんくらい・・・

きっと家庭内では、経験したことがあれへんやろう?くらいの、カミナリを・・・奴の頭の上に何べんも何べんも落としまくったった(^^)

 

最初の頃は・・・首まげて、伏し目がちで、ブー垂れとったけど・・・

そのうち、「俺」っちゅうヤバイもんを理解し始めたんか?

いつからか?・・・物事を、一生懸命取り組むようになったし・・・ブーも垂れへんようになりよった

ええ少年に、なり始めてくれたよ

 

このまま、素晴らしい青年になってくれることを祈ってるよ

おめでとう! 涼太郎!

 

 

 

ほんで・・・

新旧、キャプテン&副キャプテンの交代をした

 

新キャプテン:優音

副キャプテン:YUTAKA

副キャプテン:柊

サポート役(アホのキャプテン:優音の監視役(笑)):びび

この体制で・・・2020年の1年間、走っていこうと思う

 

「優音」も「YUTAKA」も「柊」も・・・

この一年で、どんくらい成長してくれるんか?

ものごっつい、楽しみにしてるよ!(^^)!

 

 

 

 

 

この1年・・・いろんなことを考えがら、子供たち(道場生)と接してきた

 

親ではあれへんから・・・突き詰めた部分までは、入り込んでいく訳にはいかへんかったけど・・・

親ではあれへんからこそ・・・客観的にアドバイスをしてやったり、抱きしめてやったりしてやることができた

 

何が正しくて、何が間違ってるんか?・・・答えなんかあれへんとは思うけど・・・

俺自身は、彼らにとって・・・いつ何時も、そんなポジションでおれるといいんかな?って思ってる

 

 

ほんで、また・・・家族のこととしては・・・

今まで、「信念」を持って育ててきた我が子達が、どのような人生の選択をしていくんか?

特に・・・

来春、就職するRENは・・・どのような選択をするんか?、また、どのような「道」を進んで行くんか?

来春、高校に進学するSOは・・・どのような選択をするんか?、また、その高校に進学するために、己自身をどのように自己管理をして、己自身を創り上げていくんか?

 

正直、ものごっつい興味があったし・・・

自分自身の「子育て」の結果(っちゅうても、まだ途中経過やな?)が、ある程度浮き彫りになってくるんやろな?っていう、客観的立場からの観戦者でもあった年やった

 

 

でも、まぁ・・・

「人生一夢中」

・・・っちゅうやつやな?

 

 

時は・・・否応なく過ぎ去っていきよる

ほんで、過ぎ去った時間は、二度と戻ってきよれへん

 

 

我が子達も・・・道場生たちも・・・

その限りある自分の人生(時間)を、大切に大切にしてもらいたいと願うばかりやよ

 

 

 

 

 

 

時々、このブログの内容(「子育て」「教育」のこと)で・・・

「救われました」

「ありがとうございました」

「実践してみたいと思います」

・・・・・って、コメントをいただくことがある

 

こんな内容が、何の役に立ってるんか???

もしかしたら、社交辞令でお褒めいただいてるんだけなんかも知れへんな?

 

 

せやけど・・・

俺自身も・・・いろんな本を読んだり、ネットで検索したり、人からアドバイスをもらったり・・・

そないして・・・自分の「子育て」や「教育」に、プラス材料にさせていただいてることが、ものごっつい仰山あるくらいやから・・・

実際に、何かの役には立ってるんかも知れへんよな?

 

 

そんなこんなも、含めた上で・・・

今年も1年間・・・

私のくだらない「持論」にお付き合いいただきましたこと、本当に申し訳なく思っておりますし・・・

皆さんの貴重なお時間を頂戴しましたこと、心より感謝しております

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが・・・

詩音、恭佑、海士、恭太、清春、健之介をご指導いただきました・・・柴田高校柔道部監督 狩野先生

瑛美をご指導いただきました、また、悠葉のことも、未だに気に掛けてくださいます・・・東北高校女子柔道部監督 佐藤明代先生

また、同様に、悠葉共々ご指導いただいております・・・東北高校女子柔道部コーチ 相澤実希先生

凜杜をご指導いただきました・・・宮城農業高校柔道部監督 丹野先生

遠藤沙季を、素晴らしい舞台にまで押し上げてくださいました・・・仙台大学柔道部監督 南條先生ご夫妻

試合会場はじめ、いろんな場面で、私のような人間と、いつも接点を持ってくださいます・・・凌門塾代表 佐々木先生

茨城遠征で大変お世話になりました・・・芯成塾 松本先生

また、同様に、合同練習でお世話になりました・・・菅井先生

指導者講習会の場で、交流を持ってくださいました・・・宮城県内の各道場の先生方

(順不同)

今年も、大変お世話になりましたこと、心より御礼申し上げます

ありがとうございました!

 

 

そして・・・

エッキさん・・・私(北岡道場)のことを覚えててくださり、またプレゼントまでいただきありがとうございました

スゲンさん、ギヤルトさん、イルハムさん・・・道場に来てくれて、ありがとうございました

 

遠藤夫妻、正ママはじめ、OBのご父兄の皆さん方・・・卒業してまでも、北岡道場に関わってくださいますこと、心より御礼申し上げます、ありがとうございました

 

 

最後の最後になりましたが・・・

北岡道場、また道場生・・・そして、私北岡、また明美のことを・・・

陰で支えてくださいました、北岡道場のご父兄の皆様方・・・本当に感謝しております

「子供たちの居場所」を・・・手を繋いで、囲って見守ってくださる皆様方の姿勢に、心より敬意を表します

ありがとうございました!!

 

ほんで・・・

道場生諸君!

OB&OG諸君!

今年一年も・・・お前らと過ごせて、メチャメチャ楽しかったわ

それと・・・

「北岡先生」を、育ててくれたこ、成長させてくれたこと・・・感謝してる

ありがとうやで(^^)

 

 

 

さぁ・・・

もうすぐ・・・2019年の幕が下りる

 

来年は・・・2020年!

俺自身も・・・50歳、節目の年を迎える年や

 

ほんで、また・・・

年が明けたら・・・

ちっちゃい時(小学校1年生の頃)から、いっしょに過ごしてきた・・・ヤマト、タケル、ココちゃん、SOが、ここ(北岡道場)を巣立っていく

 

皆それぞれ・・・いろんなことが、変わり始めるはずや

新しいステージの幕が上がりよる

 

 

 

 

これを読んでくださってる、すべての方々に送ります!

 

人生一度きり!

悔いのないように!!

 

腹の底から笑える、そんな家族や仲間と共に・・・

素晴らしい年を迎えてくださることを祈っております

 

2019年、最後の掛け声や!

ええかっ!?

いくぞっ!?

 

元気出していこう!

READY!?

・・・???

We Can Do It!?

・・・???

 

 

 玉こん(ご父兄の方手作り)!(^^)!

 

 オードブル(^^)

 

 カレー&チャプチェ(チャプチェも手作り)(^^)

 

 美味しそうやなぁ(-_-;)

 

 食事!

 

 歓談!

 

 雑談!

 

 新キャプテン、副キャプテンの初仕事!(^^)

 

 たくさん集まってくれた!(^^)!

 

 問題の・・・樹梨っぺの親父(^_^;)

 

 朔ちゃん(^^)

 

 金ちゃん(^^)

 

 耕ちゃん(^^)

 

 オネエちゃん(◎_◎;)

 

 あぁ~! 来年、50歳かぁ~”(-“”-)”

 

最後に・・・もういっぺん

ありがとう! 2019年!

 

 

 

お年玉は、絶対に渡さねぇぜ!! by 有

そうそう! 渡すもんですか!! by 姐さん

 

We Can Do It!

Yey!!

 堀田兄弟対決!

 

 同学年・・・やでな???(◎_◎;)

 

 せやから・・・同学年・・・やでな???(◎_◎;)

 

 オネエVS久保田(^^)

 

 寛治朗VS奏虎(^^)

 

 承吉VSタケル(^^)

 

 びびVS優音(^^)

 

 遼VSチン太郎(^^)

 

 奏虎VS北岡先生(◎_◎;)

 

 応援団!(^^)!

 

 応援団!(^^)!

 

 怪しいオッサンが覗いてる(◎_◎;)

 

 子地蔵・・・強しっ!

 

 北岡道場杯 トーナメント表

 

 マフィアの部・ギャングの部 トーナメント表

 

 ちびっこギャングの部・見習いギャングの部 トーナメント表

 

 歯抜け・・・奏虎”(-“”-)”

 

 『第14回 北岡道場杯』入賞者!

 

 ギャングの部 入賞者!

 

 マフィアの部 入賞者!

 

 ちびっこギャングの部 入賞者!

 

 みんなに・・・誕生日プレゼントの御礼(^^)

 

 柊・・・『水到渠成』

 

 旧キャプテン、副キャプテン・・・ありがとう!

 

 前向けっ! 前っ!

 

 北岡先生から、今年最後のコメント

 

 倭&武・・・ちゃんと、聞いてるやん(^^)

 

 SOも、聞いてる・・・・・フリしてるやん?”(-“”-)”

 

 今年一年・・・ありがとう!

 

 

 「合同練習」みたいやな(^_^;)

 

 狭すぎっ!(^_^;)

 

 誰や!? マスクしてんの!?

 

 仙人・・・倒れてまうで!?

 

 「姉弟喧嘩」(^^)

 

 こうちゃん・・・ガラ悪すぎ!(◎_◎;)

 

 なんや!? 女子会かっ?(^^)

 

 何、イチャイチャしとんねんっ!?

 

 悠葉先生! 実希てぃ~やと思って、やっつけろ!!(^^)!

 

 由美さん・・・弱すぎっ!(^^)

 

 好っちゃんも、弱すぎっ! 運動不足っ!

 

 コラッ~~~! 直紀っ!!

 

 トシヤさん、やっつけて・・・

 

 ちぃちゃんも、やっつけて・・・

 

 昌彦に、やられそうになって・・・

 

 SO兄ぃに・・・

 

 ボコボコにされた(◎_◎;)

 

 いづみちゃん!

 「背負い投げ」に飛び込む!?

 さすが・・・煌、顔負けの「背負い投げ」やな(◎_◎;)

 

 啓太!掛かってこいっ!

 

 有社長を倒したら・・・賞金100万円!(^^)

 

 オラァ~! 掛かってこんかいっ!

 

 お前らに、賞金は渡さねぇぜ!

 

 こころちゃん・・・来年は、デビューか?

 

 里苑・・・パパ、どう?強い?(^^)

 

 似てるな?(◎_◎;)

 

 律希&ちぃちゃん(^^)

 

 陽向&翔太郎(^^)

 

 ゆかっち&昌彦❤❤❤

 

 直紀・・・デレデレ❤

 

 淳ちゃんも・・・デレデレ❤

 

 ホンマに仲良しやなぁ!(^^)!

 

 兄弟みたい!(^^)!

 

 「優音」を探せ!(◎_◎;)

 

 座敷童とジーニー(^^)

 

 紀ちゃん!(^^)!

 

 悠葉先生・・・普通の女性になってきたなぁ(^^)

 

 優音・・・デカくなったなぁ”(-“”-)”

 

 一太&亮太(^^)

 

 孝助&オネエ(^^)

 

 啓太と啓太?(◎_◎)

 

 キヨミ&海伸(^^)

 

 心優と心優? いづみといづみ?(◎_◎;)

 

 まぁ~さぁ~きぃ!!(^^)

 

 タケちゃん&姐さん(^^)

 

 さぁ、そろそろ「北岡道場杯」やでぇ!(^^)!

 

 みんな・・・揃って・・・

 

 1+1=???

 

 

 

 

 

 

 立っちゃん・・・10個も思いつきませんでしたって(^_^;)

 

 久保田(YUTAKA)・・・ありがとう!

 

 亮・・・ありがとう!

 

 子地蔵・・・センスええなぁ(^^)

 

 開ちゃん・・・「貝」に掛けたんか? 「しじみ」やん!?

 

 啓太・・・親父に言うて、ホンマの現金もらってきて(^^)

 

 奏虎・・・この写真はなんや!?

 

 琳ちゃん・・・手作り、ありがとう!(^^)!

 

 樹梨・・・俺、こんなに元気付けてどないすんねん!?

 

 沙季先輩まで・・・忙しいのに、ありがとう(^^)

 

 金ちゃん・・・俺の方こそ、笑顔をもらってるよ!(^^)!

 

 KOKO・・・「芋けんぴ仲間」やね❤

 

 イブキ・・・金の「いぶき」

 

 結月・・・そのまんま「ゆず」

 

 俊太・・・分かってるやん!?(^^)

 

 銀ちゃん・・・先生、健康で元気になるよ!(^^)!

 

 海伸・・・バレンタインは、まだ早いんやけど(^^)

 

 里苑・・・「酢」ばっかりやんっ!?(^_^;)

 

 ここちゃん&順ちゃん・・・ありがとう!(^^)!

 

 龍・・・お前とは、「ポッキー仲間」になろうかな?(^^)

 

 優音・・・字、きれいやな(◎_◎)

 

 隆盛・・・ウンコすくって、遊ぶわ(^_^;)

 

 寛治朗・・・シブいな!(^^)!

 

 やっさん・・・手紙、熱くなったよ、ありがとう!

 

 煌・・・「明美さんと遊んでください」って・・・(-_-;)

 

 REN兄ぃからの手紙

 

 

まだまだ、仰山もらったねんけど・・・

紹介し切られへんから・・・これくらいにしとくわ!(^^)!

 

みんな・・・ありがとう

 

 

We Can Do It!

Yey!!

12月9日・・・俺は、「生れて初めて」49歳になった

最近は・・・いろんなことに対して、「生れて初めて」・・・そない思うように心掛けてる

 

過ぎ去ってしまった・・・「過去」

ほんで・・・

「現在」さえも・・・次の瞬間には、もう「過去」になってしまう

 

せやから・・・「未来」を向くっていう意味でも、「生れて初めて」を心掛けていきたいと思ってる

 

 

 

俺・・・最近、行き詰っとった

暗闇の中を歩いてるような気がしてた

俺は・・・良くも悪くも、いろんなことを抱え込んで、背負い込んでしまう性分

それが・・・「子供たち」のことになると、なおさら・・・

サクッと、気持ちを切り替えることが、なかなか困難になってしまう

 

毎年・・・っちゅう訳やあれへんけど・・・

なんでか?分からんけど・・・俺、この時期、結構行き詰ってることが多い

 

 

そんな中・・・

12月7日(土)・・・道場生、またご父兄の方々から、誕生日のお祝いをしていただいた

 

皆さんが、誕生日のお祝いをしてくれたことで・・・行き詰っとった俺自身、目を覚まさせてもらえた気がした

 

 

 

何も迷うことなんかあれへんやろ!? 耕太郎!

お前は、ただ・・・「信念」を貫いて、(持論も含めて)お前自身の考えを、子供たちに伝えてやったらええだけのことやないか!?

・・・って、背中を押してもらえた気がした

 

 

俺自身の「考え」が、一番正しいなんてことは、これっぽっちも思ってへんけど・・・

それでも・・・俺みたいな「考え」(「子育て」「教育」含め)もあるんやってことを・・・これから未来に向かっていく、彼らの心の片隅にでも置いておいてもらえたら、ただそれで良しとしたいと思う

 

ほんで・・・

いずれ、月日が経った時に・・・

「あのオッサン(北岡先生)・・・あの時、あんなこと言うとったよなぁ?」って、思い出してもらえたら、ただそれでええねんよな?

 

 

 

道場生たちに・・・

また、ひとつ・・・『北岡先生』を創ってもらえた気がした

 

普段・・・

偉そうなことを言うてるし・・・偉そうにしてるけど・・・

俺は、まだまだ「未熟者」や

 

先生になってから・・・13年しか経ってへん

13年っちゅうたら・・・中学1年生や

 

せやから・・・

生徒たちや、OB達、また、いろんな方々から、背中を押してもらって・・・成長するべく努力していくしかない

 

ほんで・・・日々努力することによって、多少なりとも成長してくれてるであろう?俺の「考え」を・・・

これから先・・・子供たちに、還元してやったらええんや!

 

あらためて・・・そない考えさせらた

 

 

道場生諸君!

OB達!

ご父兄の皆さん!

暗闇の中に・・・明かりを灯してくれたこと・・・

ほんまに、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

余談やけど・・・

道場生たちが・・・「サプライズが、先生にバレてたんじゃないか?」って、心配しとったみたいやから・・・

この場を借りて、記しとくわ

 

 

今回、サンタクロースが持ってるような、大きな袋いっぱいに、プレゼントをもらったねんけど・・・

それを、当日まで、女子更衣室に隠してくれてたみたいやねんな?

 

遡る事、10日ほど前・・・

ちょっと、物置をカラにせなアカン事案があったもんやから・・・物置の荷物を、生徒たちといっしょに女子更衣室に運んだねんけど・・・

 

その時に、俺・・・

(YAMATO(三男坊)曰く)「親父・・・あの時、プレゼントの袋を手に持っとったで」って・・・

どうやら、俺・・・

そのプレゼントの袋を、手に持って横に寄せたらしいねん

しかも・・・中身も、ちょっとだけ見たらしいねん

せやから・・・その場におった道場生の間では、「バレたんちゃうん?」っていう話になっとったみたいやねんけど・・・

 

安心してくれ!

俺・・・まったく、分かってへんかったから(笑)

 

 

おまけに・・・

サプライズ当日も・・・生徒たちの帯の色を変えたらなアカンな?って思って・・・女子更衣室に、何べんも入ったねんけど(帯のストックは、女子更衣室に置いてる)・・・

その時も・・・その場に、プレゼントの袋が置いてあったみたいやねん

 

安心してくれ!

俺・・・まったく、気付いてへんかったから(笑)

 

 

 

また・・・

今回・・・REN(長男坊)からの手紙も、SO(次男坊)が読んでくれたねんけど・・・

その打ち合わせのために・・・やったんやろな?

何日か前に・・・RENから明美さん(女房)に対して、「ゆかちゃん(子地蔵&小僧&子猿のママ)の連絡先、教えてくれる?」っていう電話があったねんけど・・・

俺・・・それを、真横で聞いたにもかかわらず・・・

「あいつ・・・ゆかちゃんに、何の用があんねん?」って・・・俺、軽く流したらしいねん

 

 

「・・・らしいねん」「・・・らしいねん」っていうのは・・・

俺・・・自分に直接関係ないことは、ほとんど気にせえへんから、自分で取った行動をよう覚えてへんねん

 

 

明美さんは・・・長年いっしょに暮してるから、そのことを、当然知ってるんやけど・・・

俺は・・・自分が興味のないことには、ほとんど触れることがあれへんし・・・ほとんど情報を得ようとはせえへん

しかも・・・その振り幅は、ものごっつい大きいみたいやわ?

 

そのくせ・・・自分自身が拘ってることとか・・・自分自身が気になることとかは・・・

メチャメチャ、気にしぃな性格やから・・・ものごっつい、気になるんやで

 

 

せやから・・・

実は、こう見えて(一応、先生っていう名目やから)・・・

ものごっつい一般常識的なことであっても、知らんことは仰山あるし・・・

ものごっつい当たり前のことであっても、分かれへんことは、ホンマに仰山ある

 

 

 

これは・・・自分でも、ビックリした話

俺・・・結婚して、25年が経つんやけど・・・

結婚当初から・・・明美さんが、歯ブラシを定期的に交換してくれとったらしいねんな?

俺・・・ちょっと前まで、そのことを知らんかったねん

 

そんなやから・・・

当然・・・歯磨き粉やシャンプー、ティッシュペーパー等のストックに始まって・・・家の中にあるもんが、何処に何があるんか?なんてことは・・・何ひとつ知らんし・・・

当然・・・それらを、自分で交換(補充)したなんてことは・・・結婚して以来25年間、いっぺんもあれへん

 

ちなみに、普段・・・

爪切り、体温計等の、細々したもんなんかは・・・

YAMATOに頼んだら・・・どっかから出してきてくれる

 

 

 

もっと余談やけど(こいつ、アホやな?って思われたくはないけど、この際やから・・・)・・・

接骨院の学校に通ってた時(俺自身27~28歳の頃?(もう20年以上前の話になるけど))の話

 

ある日、自宅で勉強してた時・・・

教科書のチェック(線引きとか大事なことの記入)に使ってた、青色のボールペンが、いきなり出へんようになってしもうたねん

 

要するに・・・「インクが切れた」っちゅうだけのことやねんけど・・・

 

俺・・・明美さんに「ボールペン、書かれへんようになってしもうた!」って、真剣に訴えたねん

ほんなら・・・「インクがなくなったんちゃうん?」って、普通に返答が返ってきよった

 

俺は、ビックリして・・・

「えっ!? ボールペンって、インクなくなるもんなんっ? 一生、使えるんもんとちゃうの!?」って、さらに訴えた

 

ほんなら・・・

「一生、使えるようなもんが・・・100円そこそこでは売ってないやろ?」って、軽く言われて・・・

 

「ごもっともやな?」って・・・変に納得したことがある

 

 

それまで、俺・・・

「ボールペンは、一生使えるもんや!」って、信じて疑ってなかったもん

(まぁ・・・子供の頃から、ボールペンなんていうもんを使って、勉強っちゅう勉強をしたことがあれへんかったから・・・今思えば、しゃあないって言えばしゃあないと思うねんけどな(^_^;))

 

 

いずれにしても・・・

そんくらい、俺は・・・自分の興味のないことに関しては、まったく以て興味を示さへんねん!

・・・っていう話のくだりやと思って・・・どうかご理解いただきたい

 

 

 

せやから・・・

道場生諸君!

どうか、安心してくれ!

俺には、何ひとつバレてへんから・・・

(でも・・・もう、女子更衣室にプレゼントが置いてあったってことは、今回で学習したけどな(^^))

 

 

 

 

元々・・・そないな「アホ」やのに・・・

歳を重ねて、偉くなったつもりでおるから・・・行き詰りよんねん!

 

 

せやから、今一度・・・

 

道場生諸君!

OBの先輩達!

ほんで・・・

ご父兄の皆さん!

ありがとうございました!!

 

 

We Can Do It!

Yey!!

11月9日(土)・・・北岡道場に、刺客達が送り込まれてきた(笑)

 

由美さん(琳ちゃんママ)が・・・同じ会社で働いてる、インドネシアの方を3名(スゲンさん、ギヤルトさん、イルハムさん)、連れてきてくれた

以前にも、何べんか?(幾人も)連れてきてくれてるんやけど・・・

今回も、子供たちにとっては・・・異国の方と触れ合う、素晴らしい時間になったことと思う

 

回転運動~寝技~打ち込み~乱取りって・・・難しいことは抜きにして、オーソドックスに練習したねんけど・・・

「楽しかった」って言うてくれてたっちゅうことやったから・・・ものごっつい良かったなって思う

 

「日本の文化や!」とかいうて・・・鈴の「くじ引き」(駄菓子屋の卸問屋で買ってきたもの)もやってもらってんけど・・・

3人共・・・ちっちゃい鈴しか当たれへんかって・・・苦笑いしとったわ!(^^)!

 

 

おまけに・・・その日は・・・

OB(高校1年生連中:清春、恭太、健吉、元吉)まで、遊びに来てくれてたから・・・大賑わいの練習やったよ

 

 

 

現在・・・在籍してくれてる子供たち、ほんで、そのご父兄達は、もちろん・・・

巣立っていった卒業生の「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」、ほんで、そのご父兄達・・・

また・・・道場で、同じ時間を共有した、今回(以前)来ていただいたインドネシアの方々・・・

 

ここ(北岡道場)から、出ていってしもうた(やむを得ず退会したり・唾を吐いて出ていったり)方々は別やけど(その方々は、それぞれ求める道があったんやろうから仕方がない)・・・

ちゃんと、中学3年生まで在籍して・・・弟や妹たちに、涙してもらいながら送り出してもらった連中たちは・・・いつまで経っても、『家族(ファミリー)』や

時が経って、巣立っていって・・・今は、それぞれの場所で頑張ってる・・・大切な大切な、「ファミリー」や

 

ほんで・・・

取っ掛かりは、由美さんが連れてきてくれたことやったにしてでも・・・

ここ(北岡道場)で何かを感じてくれて、ここに居場所を感じてくれたなら・・・インドネシアの方々であっても、もちろん「ファミリー」や

 

 

 

 

人と人っちゅうのは・・・どっかで繋がってるもんや

唾を吐いて出ていったにせよ・・・違う道に進むべく、ここを去ったにせよ・・・

これからの人生・・・どっかで繋がることが出てくる可能性は十分にある

 

それやったら・・・如何なる場合でも、「筋道」っちゅうもんを、ちゃんと通しといた方が絶対にいい

(近い・遠い)将来、どっかですれ違っても・・・伏し目がちで、顔を背けなアカンような「過去」を作る必要はあれへんのんとちゃうんかな?って、俺は思うから・・・

 

 

せやけど・・・

その「過去」を作る(作らせる)も・・・作らへん(作らせへん)も・・・

結局は・・・大人の利欲や見栄のような気がするのは・・・俺だけなんかな?

 

 

片や・・・母国を離れて、遠い異国の地で・・・他民族とコミュニケーションを図ろうとする方々がおるのに・・・

片や・・・小さな島国、それどころか、宮城県っていうひとつの県・・・もっというたら柔道、その中でも少年柔道っていう狭い狭い世界の中で、小競り合いをする者がおる

 

数年経って、高校に進学したら・・・

同じ畳の上で、いっしょに汗と涙を流すのに・・・

ライバル校(選手)として、違う場所であっても、切磋琢磨する存在になるのに・・・

 

ほんで、さらに時が過ぎたら・・・

昔話(ちっちゃい時から、高校・大学まで、すべて含めて)を・・・懐かしむかのように、笑って話せる時が訪れるはずやのに・・・

 

 

結局、そないなるんやったら・・・

子供の頃の「強い」だの、「結果が出てる」だの・・・そんなことに囚われる必要なんかあれへんやろうし・・・

それに準じて、子供たちから「大切な場所」や「大切なもの」を取り上げる必要はないように、俺は感じるねんけどな?

 

 

考えてもみてほしい

俺ら(40代や50代)くらいの年齢になった時に・・・

「俺、小学校の時、全国大会に出場してん!」とか・・・

「俺、中学校の時、東北大会で入賞してん!」とか・・・

そんな、箸にも棒にも触れへんような話を、大見得切ってする奴がおるやろか?

 

また・・・

高校のことであっても、そう・・・大学のことであっても、そう・・・

進学校や一流大学に行ってたからって・・・今この歳になって、そんなもん振りかざしたって何の意味もあれへんがな

 

大学や実業団で活躍しとった(結果が残った)っちゅう事であっても然りや

そんなもん・・・大昔の話やがな

 

逆に、この歳になってまで・・・

そんなもんを、振りかざしてるようじゃ・・・そいつは、きっと大したもんやあれへんわ

 

 

せやからこそ・・・・・・

今(子供の頃)は・・・もっと大切なこと(たとえば、「人間力」等)を学んでもらうべく・・・

これでもかっていうくらい、子供たちの「感受性」を研ぎ澄ましてやる時期・・・ほんで、これでもかっていうくらい、子供たちの心を揺さぶってやる時期なんやないんかな?って・・・

俺は・・・そない思うねん

 

 

もちろん・・・

そんな「人間力」等が、ちゃんと備わっとって・・・その上で、「柔道の結果」や「学力」が乗っかっとったら・・・

そらぁ、言うことあれへんねんで

 

でも、それは・・・「至難の業」やで?

 

「柔道」や「学業」に偏っとったら・・・遊びの中、仲間の中、コミュニティーの中で育まれるであろう「人間力」は学ばれへんやろうし・・・

遊んでばっかりしとったら・・・「人間力」は身につくかも知れへんけど、「柔道」や「学業」は当然疎かになりよる

 

まして、中には・・・「「人間力」なんちゅうもんは・・・大人になったら、当たり前のように備わってくる!」

そない思ってる人が、おるのも現実やろうから(自分の周りを見渡してみたら・・・そうじゃないことくらい、一目瞭然なんやけどな?)・・・

どっちかっていうたら・・・どうしても、「柔道」や「学業」に偏ってしまうのは否まれへんかも知れへんよな?

 

 

そんな一連の流れを・・・大人たちは分かってるはず(客観的に見えてるはず)やのに・・・

何故に、我が子のこととなると・・・足元ばかりを見てしもうて、物事を客観的に見ることが欠落してしまうんやろか?

 

 

 

そないに、偉そうに記してる、俺自身も・・・

(いつも、この場で記してるように)そないなことをしてしまってた時があったんやけどな(^_^;)

 

おまけに・・・

人との繋がりを、自ら断ち切ろうとしてしまうような、愚かな行動をしてしもうてた時まであった

それは、何十年も前の話やなくて・・・恥ずかしながら、わずか10年ほど前の話や

10年ほど前っていうたら・・・つい、この前やで?

俺自身・・・40歳を目前にしてた時や

 

 

せやけど・・・

そんな、「40歳を目前にした、アホなオッサン」に対して・・・ヒントを与えてくれた人がおった

 

その「出会い」・・・ほんで、その「繋がり」がなかったら・・・

俺は今・・・「50歳を目前にした、もっとアホなオッサン」に成り下がっとったことやと思うよ

 

 

えらい・・・余談が長かったな

お許しいただきたい(^_^;)

 

 

 

 

話を元に戻すけど・・・

結局・・・「人」は、必ず誰かと繋がっとるねん

ほんで・・・「人」は、必ず誰かに支えられとんねん

言い方を変えたら・・・誰かと繋がってへんかったり、誰かに支えられてへんかったら、「人」は生きてなんかいかれへんねん!

 

 

せやから・・・

せっかく、巡り合わせてくれた「出会い」を大切にしたいし・・・皆にも大切にしてもらいたいと願うが故に・・・

あえて、俺は・・・『ファミリー』っていうフレーズを口にするし・・・

願わくば・・・『ファミリー』っちゅうもんで・・・ずっと、繋がっておりたいって思ってるんよ

 

 

 

最後になりましたが・・・

スゲンさん(2回目)

ギヤルトさん(2回目)

イルハムさん

ここ(北岡道場)にきてくれたこと・・・嬉しかったです!

 

ぜひとも、また・・・おいでくださいませ!

「ファミリー」みんなで、待ってますから・・・

 

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 陽向・・・楽しんでるか?

 

 お前らも・・・楽しんでるか?

 

 柊SAKAMOTO・・・笑え!

 

 承吉・・・おはよう(^^)

 

 びびも・・・おはよう(^^)

 

 誰や、これ!?

 

 TSUYOSHI NAGABUCHI!

 

 ラブラブ❤ お爺ちゃん&お婆ちゃん❤

 

日付が変わって・・・・・

 

 奏虎・・・朝やで!

 

 結月も・・・起きてる?

 

 「仙人(右)」と「見習い仙人(左)」

 

 2日目・・・プール!(^^)!

 

 オッサンも・・・スライダー楽しんでるやん!?

 

 大騒動やな?(^_^;)

 

 そろそろ・・・帰りましょうかぁ?

 

 帰りのバス・・・チーン(-_-;)

 

 チーン(-_-;)

 

 チーン(-_-;)

 

 チーン(-_-;)

 

 

お前らっ~!

また、来年も・・ここに来たいかっ~!?

聞いてるかぁ~!? 「燃料は酒」だぜぇ~!

 

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

 ホテル・・・到着っ~!

 

 北岡道場 御一行様(^^)

 

 お爺ちゃんに・・・「初孫」プレゼント!

 

 

宴会場に移動~!!(^^)!

 

 琳ちゃんファミリー

 

 奏虎&としやさん

 

 桐澤ファミリー

 

 陽向ファミリー

 

 座敷童とジー・・・

 

 金太郎ファミリー

 

 寛治朗とカズちゃん

 

 一太(右)と三太(左)

 

 どうも~! 「まえだまえだ」で~す!

 

 柚とよしみさん

 

 リオン・・・可愛い❤

 

 どんぐり!

 

 久保田!

 

 海伸!

 

 啓太と啓太(笑)

 

 北岡家

 

 男鹿谷家

 

 堀田家

 

 久保田!

 

 どうも~! ハイヒールで~す!!(^^)!

 

 遼!

 

 詩音先輩!

 

 お前ら~! 「燃料は酒」だぜぇ~!

 

※いっぱいあり過ぎて・・・掲載してないファミリー、親子、個人、許してなぁ(^_^;)

 

 

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析