仙台萩ライオンズクラブ杯

2月17日(日)・・・宮城県立武道館に於いて、上記の大会が開催された

 

北岡道場からの出場&結果は・・・

中学生Aチーム(武・元・清春)・・・2回戦敗退

中学生Bチーム(SO・健吉・恭太)・・・2回戦敗退

小学高学年(樹梨っぺ・啓太・心優)・・・3位入賞

小学低学年(小僧・煌・一太)・・・ベスト8

・・・・・っちゅうような感じやった

 

 

中学3年生の連中でメンバーを組んで、出場できる最後の大会

残念ながら・・・JOHN聖は、所用で出場できへんようになってもうたねんけど・・・

元ちゃん、清春、健吉、恭太の4人は・・・俺(北岡道場)の生徒として、選手と監督として戦える最後の試合に、真正面から挑んでくれた

 

 

元ちゃんは・・・心の優しい(性格も優しい)、決して攻撃的人種ではあれへん子

初めて、道場に見学(体験)に来た時(小学校高学年やったかな?)には・・・目に涙をためて、畳の上にさえ、よう上がってけえへんくらい、アカンたれやった子

せやけど・・・「仲間」に恵まれて、その「仲間」に囲まれて、その「仲間」たちと共に戦ってきた

今回も・・・己自身の持てる力をすべて出し切って戦ってくれとったよ

彼の「柔道」が・・・ここまで、成長してくれたこと・・・

いい意味で・・・期待を裏切られた

ありがとう! 元!

 

 

清春は・・・体はデカくて優しくて、大人からも子供からも、みんなから愛されるキャラクター

小学校4年生くらいから付き合ってるけど・・・何も変わらへん

まだまだ、自分の体の大きさに、己自身の筋力がついてきてへんけど・・・高校に進学して、体ができ上がってきたら、重量級にして、あれくらい腰が回る奴も珍しい・・・・・きっと、開花してくれるやろう

最後の最後に、負けはしてしもうたけど・・・

俺が教えた「払い腰」を・・・3年前のこの大会で、代表戦に出場して優勝をもぎ取ってきてくれた時同様に、精一杯撃ってくれた

『第32回 仙台萩ライオンズクラブ杯』

ありがとう! 清春!

 

 

健之介は・・・お調子者やけど、チキンハートのビビりやった子

彼が、小学生の頃のチャンピオン大会、スポ少の仙台市予選など・・・再三にわたって、半ば諦めモードの戦い方をした彼に、お父ちゃんとお母ちゃんの代わりに、カミナリとゲンコツを落としまくったった

年齢が増す毎に、素晴らしい「ポテンシャル」と、ちょとずつ変わってきた「強い気持ち」に、何べんも泣かされたよ

高校柔道っていう戦場では・・・お前の「気持ち」次第で、きっと優勝戦線に絡んでくることやろう!?

ありがとう! 健之介!

 

 

恭太は・・・理屈から考えるタイプで、単純明快に「案ずるより産むが易し」に辿り着くまで、結構時間を要する子

己の「弱さ」や、自分が招いた「結果(負け)」も、自分自身で受け入れることを拒んでしまうのか?

頭でっかちな部分が多い

高校進学に関しても、だいぶ試案して・・・「覚悟」を決めた

せやけど・・・決めたことに対しては、一生懸命になることは、本人よく知っとる

仲間たちは、負けてもうたけど・・・最後の砦で、勝ち取ってきた勝ち星が、それを物語ってた気がするよ

ありがとう! 恭太!

 

 

純聖は・・・我が道をいくタイプで、時々、周りに対する「思いやり」が欠落してしまう部分がある子

でも・・・心は純粋で、気持ちはメッチャ優しい

せやからこそ、自分の立ち位置が、悪循環に回ってしまうことがあるんやろうな?

今回は、出場できへんかったけど・・・彼にも、たくさんの感動をもらった

チャンピオンスポーツの柔道だけが「柔道」やない!

俺らは・・・『柔道』で、つながってられるねん!? 忘れんな!!

ありがとう! 純聖!

 

 

 

低学年、高学年の子たちも・・・一生懸命戦っとった

もちろん・・・中学生両チームの先鋒を務めた、SOも武も、中学3年生の連中の気持ちに報いるべく、一生懸命戦っとった

 

「勝つ」ことは・・・勝負の指標としては、ものごっつい分かりやすいし、必要なことではあると思うけど・・・

子供(小中学生)である彼らにとっては・・・それ以上に「大切なこと」があるんとちゃうんかな?って、俺は感じてる

 

それは・・・

「仲間」のために戦う想いであったり・・・

「仲間」を讃える気持ちであったり・・・

きっと、今回の大会でも・・・勝敗以上に大切なもんが、彼らの心の中に芽生えたんとちゃうんかな?

 

 

おまけに・・・

今回・・・最後の総括の時に・・・どこから湧いて出てきたんや?っちゅうくらい・・・

試合に出場してへん道場生、また、そのご父兄の皆さんが・・・どこからともなく集まってきて、大人数で選手たちを取り囲んでくれとった

もちろん・・・応援に来ることなんかは、まったく以て強制ではあれへんねんけど(ウチは、その辺の部分は、かなりアバウトやから)・・・

皆さんの意志で・・・あんなにたくさん、集まってきてくれとったんやろう?

これも、また・・・「北岡道場」の、ものごっついええ部分やねんけどね!(^^)!

 

 

いずれにしても・・・

『おバカな5人組』と、いっしょに過ごせる時間も・・・残り1ヶ月になってしもうた

 

去年、『おかしな3人組(恭佑、凜杜、海士)』が巣立っていったな?って、思ってたのに・・・

もう・・・1年っちゅう月日が流れてもうたんやな?

 

元!

清春!

健吉!

熊!

純聖!

 

もうちょっとだけ・・・

もうちょっとの間だけやけど・・・

俺の息子でおってくれよ!

 

ほんで・・・

あいつら(道場生)の、良き兄貴でおってやってくれよ!

なっ!? 頼むよ!

 

ありがとうやで!  バカ息子たち!!

 

 

We Can Do It!

Yey!!

 

 

LINEで送る

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析