『北岡道場 強化?合宿』

11月3日(祝)~4日(土)・・・毎年恒例の『北岡道場 強化合宿(笑)』に行ってきた!(^^)!

 

今年は・・・総勢65名

バス2台を、貸し切り・・・

また、スパリゾートハワイアンズ内にある、「ホテル クレスト館」を、一棟貸し切りにしていただき・・・素晴らしい時間を過ごしてきた

 

 

せやけど・・・

まず、俺自身・・・メッチャ、反省せなアカンことがあった

今年は参加人数が増えたため・・・昨年まで宿泊しとった旅館では、完全にキャパオーバー

せやから・・・約70名が宿泊できる施設を、探すところから始まったんやけど・・・

とりあえず・・・いわき市周辺のホテルに、片っ端からコンタクトを取ってみた

 

当然やけど・・・そんな大人数を、「はい、OKです!」なんて、すんなり引き受けてくれるところはなかなかあれへんくて・・・

旅行代理店に、丸投げしたら・・・それぁ、楽やったんかも知れへんけど・・・

「1円でも安くして、みんなの負担を限りなく少なくできたら・・・」って考えたら・・・俺が動いた方が、マージンは抑えられるし・・・

そない思って、頑張ってはみたけど・・・なかなか、見つかれへんかった

 

ハワイアンズ施設内のホテルは・・・当初、ホームページを見てみたねんけど、3連休にぶち当たってるその時期、ものごっつい高い金額が掲載されてるし・・・

それでも・・・あまりに、行き詰ってもうたもんやから・・・

ダメ元で、ハワイアンズの予約センターを飛び越して、上の方に話を投げ掛けてみたねん

 

ほんなら・・・「灯台下暗し」

「その人数なんであれば、一棟貸し切りにしますので・・・また、一人頭の料金も、限りなく昨年の宿泊施設の料金に近づけさせていただきますよ(^^)」っていう返答が返ってきた

メッチャ、ラッキー!

ホンマに・・・ものごっつい、ありがたかったよ(^^)

 

 

そやけど・・・ホテルが決まってからも、大人数が故、考えてた以上に大変やった

バスの手配および、料金の折衝・・・ハワイアンズサイドと打ち合わせ(幼児料金の圧縮折衝、スライダー券の数、夕食、朝食、部屋割り、布団の数等)・・・合同練習時の弁当の手配・・・もちろん、合同練習先の道場の先生との打ち合わせ・・・各家庭から振り込まれる、総額100万円以上にもなる金額の入金確認および、間違いがないか?の確認作業・・・各施設への振り込み・・・当日の駐車場の手配等・・・・・

10月に入ってからは、ほぼ毎日のように・・・昼休みと、患者さんのおらへん時間(俺の仕事は、接骨院運営)は・・・その案件に、時間を費やしたって言うても過言やないくらい・・・とにかく、時間を要した

 

一人でも間違ったら、数万円の間違いになるもんやから・・・

金額の間違いはないか?・・人数の間違いはないか?等を・・・何べんも何べんも計算しなおして・・・さらに明美(女房)にも確認してもらって・・・

 

ほんで、また・・・

そんな時に限って・・・仕事も、忙しくなるもんなんやよな?(^^;)

 

俺・・・頭の中のキャパが、完全にオーバーしたんやな?

いっぱいいっぱいになってもうて、「もう、来年から・・・合宿には行かへん!」って・・・明美に、吐き出してしもうたねん

おまけに・・・明美に対して、暴言まで吐いて(俺は普段・・・彼女には、絶対に怒りの感情をあらわにすることはあれへんのに)、泣かしてしもうて・・・・・

 

「もう、全部放り出して、キャンセルしたろかっ!?」

そない思ってしまうくらい、俺の中に余裕がなかった(っていうより、各施設サイドと参加者側との間に立って、「責任」を背負い込んでるもんやから、自分自身を追い込んでしまっとったんやろな?(^^;))

 

適当そうに見えるけど・・・ホンマは結構、生真面目な性格で・・・

その上、「小心者」で「ビビり」なもんやから・・・

そんな状況下で・・・俺は自分自身の平常を保つことが、正直、困難やったんよな(^^;)

 

 

それでも、出発3日前・・・

ようやく、全ての決着がついたんやけど・・・

ほんなら、俺自身・・・ものごっつい「罪悪感」に包まれてもうてなぁ~(^^;)

 

「途中で投げ出してやろうか?」って、怒ってしまった・・・浅はかな自分

全ての物事に対して、大らかな心で構えることができへんかった・・・心の小さな自分

 

ひと区切りがついた時、押し寄せてきた「罪悪感」を・・・俺は黙ってることが、どうしてもできへんくって・・・

「先生、何から何まで、ご準備いただき、本当にありがとうございました!」

「先生、大変だったと思います! いろいろと手配いただき、ありがとうございました!」などなど・・・

そう仰ってくれたご父兄の皆さんに・・・

 

「俺は・・・皆さんが、そない言いうてくれるほどのことを、実はできてへんかった!  ホンマは、途中で投げ出してしまおうか?って思ってたくらいやったねんから・・・  自分自身・・・まだまだ、未熟者なんやな?って痛感しました  本当に、申し訳ございませんでした!」

・・・・・って、ホンマのことを打ち明けて、皆さんに頭を下げた

もちろん、子供たちも見とったし・・・子供たちに対しても、詫びるつもりで・・・

(その場におれへんかった方もいらしたから・・・ホテルの宴会場でも、あらためて皆さんにお詫びをさせてもらった)

 

 

せやけど・・・

当日の子供たちの顔を見たら・・・「ホンマに、企画してよかった!」って、心から思えた

「やっぱり、これからも連れてきてやりたい!!」

・・・そない思わせてもらえるくらい、子供たちの「笑顔」は輝いとったわ(^^)

 

 

 

・・・・・っていう、反省材料があったねんけど・・・

それは、これからの俺自身の考え方とか行動やから・・・

反省の弁は、これくらいにして・・・・・

 

 

 

 

 

 

当日は・・・

茨城県ひたちなか市?の「日立武道館」で・・・近隣の道場が集まってくれて、合同練習をしていただいた

 

いやぁ~~~・・・それにしても、集まった道場の子供たちは・・・よう鍛えられとるわ(^^;)

 

午前・午後と、寝技、立ち技って・・・ほぼ同じメニューやったねんけど・・・

午前中は・・・ウチの子達も、なんとか頑張ってたけど・・・

午後は・・・集中力が切れたんやろなぁ~?

 

泣き出す子・・・しんどさに耐えられへんような顔をする子・・・体力の限界に近くなって、ケチョンケチョンにやられる子・・・

特に・・・小学校中学年より下は、ボロボロ状態やったな(^^;)

 

俺・・・その状況を、見るに見兼ねて・・・

そんな状態の子を呼び寄せては・・・

「お前・・・あんまり頑張り過ぎたら、今年の合宿は、今日の晩もプールに入いれるんやぞ!?  疲れたら、プールで遊ばれへんやろ?  どないする?  このまま、練習頑張ってホテルで休むか?それとも、練習を休んでプールのために体力を温存するか? どっちが大事やねん(笑)(笑)??」って、おどけた状態で聞きまくったてん(^^)

 

ほんなら、みんながみんな・・・

「プ・・プール・・・(泣)」って、答えとったよ(笑)

 

まぁ、大方の道場の先生方から言わしたら・・・「こんな機会やからこそ、普段以上に頑張らせることも、大事や!」っていう意見もあるんかも知れへんけど・・・

幸か?不幸か?・・・俺には、その考えはないねん

この子ら・・・まだまだ、子供やからね?

 

当然やけど・・・

相手先の道場の方々(子供達)に対して、最低限の礼儀と筋道は通さなアカンのは分かってるよ

せやからこそ、「全力で、喧嘩してこい!」って、発破も掛けるし・・・午前中の練習では、泣こうが喚こうが、絶対に逃がせへんしな(^^)

 

せやけど・・・普段、踏み込んだことのないような領域(二部練習)に入り込んで・・・さらに、泥沼に沈んでいってしまいそうになってる子供たちに・・・

必要以上に、無理な負荷を掛け過ぎることで・・・集中力を切れさせて、怪我が起こってしまうことの方がアカンのちゃうんかな?って、俺は思うんよな

 

子供のうちは、無理して頑張ることよりも・・・

冗談半分で投げかけた、俺の問いかけに対して・・・空気を読んで、「プール」って答えられる子になってくれてることだけで・・・俺からしたら、十分な成長やないんかな?って判断してる!

彼らには・・・それだけ、社会に対応できる能力が備わりつつあるってことやからね(^^)

 

ナンボ、柔道が強くて、結果が出てたとしても・・・

その環境、その場、その時々の「空気」を読んだ行動ができへん子に育ってもうたら・・・

上の人に可愛がってもらわれへんかったり・・・仲間から必要とされへんかったり・・・になってまうケースは、社会に出たら当然のようにあるんやから・・・

 

せやから・・・俺の教育の概念(北岡道場の存在する意味)を基本に考えたら・・・それだけで、十分「合格点」やっちゅうことよ!(^^)!

 

 

 

15:00・・・練習終了

日立武道館を後にして・・・いざ、ハワイアンズへ

16:00に到着するや否や、子供らはプールに走っていきよった

 

18:00~20:00・・・宴会場(150畳くらいあったんかな? ステージもあったし・・・)にて夕食

ものごっつい、ええもんを食わしてもらった感があったなぁ~(^^)

 

その後・・・子供たちは、22:00近くまで・・・また、プール

大人たちは・・・ホテルのロビーに全員集まって、座り込んで、「呑み会」(多分、亮ちゃん・・・部屋のテーブルを、ロビーまで持ってきたんやろな(^^;))

 

何時までやってたんか?、俺は、分からへん

俺・・・先に、子供たちの部屋(誰もおらんかったから)に入って、寝かしてもうてたから・・・

 

子供たちは・・・

「やべぇ! 俺の部屋に、北岡先生が寝てる! 静かにしないと、シバかれるよ!?」みたいになっとったらしくて・・・

誰も、自分の部屋やのに・・・よう入ってけえへんかったみたい(^^)

朝起きたら・・・俺が寝てた布団の対角線上の布団に、YAMATOと煌だけが、引っ付いて寝とったわ(^^)

 

 

もちろん、2日目も・・・朝一(9:00)から、午後3:00まで、十分すぎるくらい遊びまくって・・・帰ってきた

 

 

 

毎年恒例の『強化?合宿』(何の強化やねん??)

ホンマに、ホンマに・・・企画して、良かった

子供たちは、もちろん・・・ご父兄の方々も、「大人の修学旅行」みたいで、本当に楽しかったです」って言うてくれとったし・・・

やっさん(唯斗の親父)なんか・・・「先生! 楽しみ過ぎて、燃え尽きましたよ!」って、言うてくれとった

 

みんな、ええ年齢やから・・・普段は、会社でもそれなりのポジションにおるんやろうけど・・・

「社員旅行とかでも、上席や部下に、多少なりとも気を遣って、ここまで楽しめないですよね(^^;)  本当に「大家族」で旅行に来たみたいで、最高ですね!?」って、言うてくれとったわ

 

来年も・・・再来年も・・・子供にとっても、親御さんにとっても・・・こんなことで「想い出の幅」が限りなく広がるんやったら・・・ぜひ、続けていきたいなって思うよ

 

 

 

最後になりましたが・・・

 

ご父兄の皆々様

昨年より、参加人数も増えたため、バス代や宿泊料金などが、上がってしまったにもかかわらず・・・子供たちのため、旅行代金を算出してくださり、子供たちを参加させてくださいましたこと・・・心より御礼申し上げます

ありがとうございました!

 

それに伴い・・・

子供たちの「笑顔」を、あんなにたくさん見せてもらえたこと・・・

子供たちと、大切な2日間を、過ごさせていただきましたこと・・・

本当に、嬉しく思っております!

ありがとうございました!!

 

どうか、この先も・・・

我が子のみならず・・・北岡道場の子供たち全員を、大家族として支えていただけますこと、心より願っております!

 

どうぞ、よろしくお願いいたします!

 

 

元気出していこう!

READY! GO!!

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析