インドネシアからの刺客 ~「出会い」と「別れ」~

9月30日(土)・・・ゆみさん(琳ちゃんママ)が、会社の同僚のインドネシアの方を2名、道場に連れてきてくれた

もちろん、柔道衣に着替えてもらって・・・みんなといっしょに、汗を流してもらったねんけどね!(^^)!

 

「エッキさん」と「ギヤルトさん」

ギヤルトさんは・・・初めて道場にきてくださったねんけど・・・

エッキさんは・・・3回目の来場

インドネシアからの刺客(^^)

インドネシアからの「新たな」刺客(^^)

 

エッキさんは・・・

10月中旬に、インドネシアに帰るみたいやねんけど・・・その前に、最後の訪問として、道場に来てくれたねん(^^)

 

練習内容は・・・いつものとおり、かなりアバウト(^^;)

 

「袈裟固め」は・・・お坊さんの袈裟のような形になる抑え込み方やから「袈裟固め」(俺は、子供の頃に、そない習ったねんけど・・・合ってるんかな?(^^;))とか・・・

「日本の文化を教えろ!」的なことを・・・冗談半分で、中学生たちに伝えてんけど・・・

 

ほんなら・・・中学生(特に、健之介と恭太)たち・・・

まったく、トンチンカンなことを、俺のところにもって来て・・・

「先生! 〇〇って、日本の文化ですか?(笑) 教えた方がいいですよね?(笑)」くらいの勢いで・・・しょうもないことを、ぎょうさん言いに来よったよ

ホンマ、アホやで・・・あいつら・・・(^^)

 

そんなこんなで・・・面白可笑しく、道場の練習は過ぎていった

 

 

 

最後の整列で・・・

「エッキさんが、10月中旬に、インドネシアに帰ります!」みたいなことを、道場生に伝えてた時・・・

俺・・・不覚にも、涙が溢れてきてなぁ~(^^;)

 

以前にも、記したけど・・・

自国に、奥さんを残して・・・また、幼い我が子を残して・・・日本で、踏ん張ってる、エッキさん

どんだけ、「会いたい」気持ちを抑えて・・・日々、自分と向き合って、精進してたんやろう?

どんだけ、「辛抱と努力」をして、日々の生活を送ってたんやろう?

そない考えたら・・・我慢できへんかった

 

ほんで、俺自身の20年程前の生活とも、重なる部分がいくつもあったし・・・

多分・・・そんな、目には見えへん部分やけど・・・ハートの中で、彼と通じるもんもあったんやろうな?

せやからこそ・・・エッキさんも、何べんも、道場に足を運んでくれたんとちゃうんかな?って・・・俺は、そない解釈をしたんやけど・・・・・

そない考えながら喋っとったら・・・堪えきれんと、涙が溢れてきよった

 

 

 

「人間には・・・「出会い」と「別れ」がある!」

幼い頃に・・・親父から教えてもらった言葉

 

当たり前のことやけど・・・

「出会い」があるからこそ・・・「別れ」がある!

 

出会えへんかったら・・・「別れ」っていう、寂しい想いもせんで済むんやろうけど・・・

それでも・・・「出会い」っちゅうのは、ホンマにホンマに素晴らしいことや!

 

その親父から、教わった言葉に付け加えて・・・俺が、常々考えてること・・・

「出会ってしまった以上・・・出会う前には、戻られへん!」

 

これも、また当たり前のことなんやけど・・・

せやからこそ・・・その「出会い」を、より素晴らしいもんにしたいと考えてしまう

 

 

これまでの人生・・・

それが、残念な方向に転んだことも、何べんか?は、あったけど・・・

それでも・・・俺は、人との「出会い」には、ものごっつい恵まれてる方やないんかな?って思ってるし・・・その、たくさんの「出会い」には、心から感謝をしてる

 

 

だから・・・っちゅう訳やないけど・・・

エッキさんにとって・・・「柔道」「北岡道場」「道場生」「北岡」etc・・・それらとの「出会い」が、素晴らしいものあってくれたら嬉しいなって、俺は思うんよな

 

 

 

エッキさん!

インドネシアに帰ったあと・・・あなたの「人生」が、素晴らしいものでありますこと・・・心よりお祈り申し上げます!

どうか、くれぐれも、お体ご自愛ください!

 

ほんで・・・

もし、この先・・・日本に来ることがあるならば・・・

ぜひ、「北岡道場」にも、足を運んでください!

 

もちろん・・・

「家族」として、お迎えしますから・・・

 

ありがとうございました!

GOOD LUCK!!

 

 

元気出していこう!

READY! GO!!

 

 

 

 

LINEで送る

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析