息子、娘たちの高校総体

6月3日(土)~5日(月)の3日間・・・宮城県高校総体が開催された

 

ウチの卒業生は・・・

高校3年生の・・・

正也:60kg級(高専)・・・3回戦敗退

竜二:73kg級(鹿島台商業)・・・1回戦敗退

夏光:70kg級(柴田)・・・優勝

 

高校2年生の・・・

滉太:100kg級(柴田)・・・第3位

 

高校1年生の・・・

詩音:100kg超級(柴田)・・・1回戦敗退

 

・・・・・以上5名が出場し、このような結果やった

 

団体戦にも出場したようやけど・・・団体戦は、他のメンバー(チームメイト)も出場しての結果やから、ここでは内容を控えさせてもらって・・・個人戦の結果だけを、記させてもらうわ

 

 

夏光は・・・

昨年、沙季(現:仙台大学1年生)と共に、チームメイトとして、団体戦で優勝して、インターハイに出場してる

卒業生たちの高校総体

せやけど・・・個人戦での優勝は、今回が初めてやった

もちろん、新人戦とかジュニア予選とかの優勝経験はあるねんけど・・・

小学、中学、高校通して・・・全国へつながる個人のタイトルは、初めてやったんとちゃうんかな?

 

今、記したように・・・小学、中学時代は、タイトルは取ってへん

それどころか・・・入賞すら、怪しいくらいのレベルの子やったんやけど・・・高校競技生活、最後の最後で、ホンマに素晴らしい朗報を届けてくれた

 

 

 

竜二(おっさん)は・・・

小学校、中学校の間・・・試合、練習試合含めて、2~3回しか勝ったことがなかった

おっさんの最後の中総体

それでも・・・「柔道」が好きで、「柔道」を続けてくれた

決して、強豪校ではなかったし、練習相手にも恵まれてる訳ではなかった

でも竜二は、高校3年間・・・自分なりに、一生懸命「柔道」に取り組んできた

高校でも・・・素晴らしい結果は、出すことは出来へんかったけど・・・俺は、そんな竜二を誇りに思ってる

 

 

 

正也は・・・

人一倍、体がちっちゃくてなぁ~(今でも、そんなに大きくないけど・・・)

今から、ちょうど9年前の6月・・・小学校3年生で、ウチに入会してきた時にも、身長115cm、体重20kgやったねんで

立つ鳥『心』を置いていきよった

せやから・・・小学校時代は、当然試合に出ても、わずか数秒で負けてしまう

その状態が、5年以上も続いたけど・・・正也は、柔道を辞めんと続けて・・・中3(50kgくらいやったんとちゃうんかな?)で、初めて「勝つ」ことを知ったっていうくらい、正直、体には恵まれへんかった子

正也もまた、高校でも「柔道」を選択して・・・3年間、一生懸命「柔道」に取り組んできた

 

 

 

 

優勝した者・・・入賞した者・・・1回戦で敗退した者・・・・・いろいろやけど・・・

せやけど・・・

みんな、同じ「頂」を目指して、辛抱と努力してきたことは事実や

 

せやから・・・きっと、この高校時代の時間は・・・彼らを「成長」させてくれてることやと思う

 

滉太と詩音は・・・まだ、時間があるけど・・・

高校3年生になる彼らにとっては・・・最後の高校総体になるからなぁ~

 

 

正也!

竜二!

夏光!

「勝負」には・・・必ず「勝ち」と「負け」が付いて回る!

 

負けたからって・・・これで、人生が終わるわけじゃない!

逆に・・・

勝ったからって・・・人の頭の上で、胡坐をかいとったらアカン!

 

負けて腐らず!

勝って驕らず!

すべては・・・「人生の通過点!」

 

今の俺でさえ・・・「終着駅」には、ほど遠いねんから・・・お前らなんか、なおさらやで

 

 

 

努力したことが、すべて報われるとは限らへん!

せやけど・・・

成功した者は、皆すべからく努力しとる!

 

この言葉、心の奥に刻んで・・・

自分に足りへんかったもの・・・自分が至らへんかったこと・・・を、日々振り返って・・・

これからの人生の『糧』にしてもらいたい

 

 

ナンボ振り返っても・・・

「後悔先に立たず」

・・・・・な部分は、仰山あるんやろうけど・・・

 

せやけど・・・「後悔」するべきことがあるからこそ・・・

人間は、次ステージに進めて、そのステージで頑張ることができるんやと、俺は思うんよ

 

だからこそ・・・今ある自分自身を「必然」として受け止めて、これからの人生に、大いに役立ててもらいたい!

 

 

偉そうに書いて・・・君たちを落としてしもうたけど・・・(^_^;)

 

俺の大切な、息子、娘たち・・・

俺は・・・あなた達を、「誇り」に思っています

ほんで・・・一生懸命に頑張ってる君たちが、本当に大好きです

 

どうか、胸を張って・・・弟、妹たちが待つ、故郷に帰ってきてください!

俺を含め、皆・・・いつでも、ここ(北岡道場)で、あなた達を待っていますから・・・

 

ありがとう!

正也!

竜二!

夏光!

滉太!

詩音!

 

 

元気出していこう!

READY! GO!!

 

LINEで送る

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析