大阪からの刺客(笑)

12月17日(土)・・・大阪から、道場に客人が来てくれた

 

『山崎さん』

 

大阪で・・・親父が運営する「砂川国際柔道クラブ」に、息子さん二人を預けておられた方やねんけど・・・

「預けておられた」っていうのは・・・その息子さん二人は、もう既に卒業してんねん

 

上のお兄ちゃん『将太』は・・・鹿屋体育大学で全日本体育系大学柔道選手権大会(-66kg級)などに出場するなど、活躍をして・・・大学卒業後、海外青年協力隊で、アフリカの方に行っており・・・帰国した現在は、結婚して、教員試験を受ける準備をしてる

下の弟『元太』は・・・高校卒業後に、第一線の柔道競技からは離れて、医療系の大学に進学して、大学院も卒業して・・・今は、鍼灸師の見習いとして働いてる

・・・・・といった、彼らを、ウチの親父の道場に通わせていたこともあり・・・自身も柔道にのめり込んで、40歳過ぎ?くらいから頑張って・・・現在、三段を取得してる方やねん

 

その「山崎さん」・・・

北岡道場設立当初から、ずっと・・・「仙台に行きたいんです!」「北岡道場に行きたいんです!」って言うてくれててんけど・・・

震災の影響とかもあって、時機を逃してもうてて・・・

今回、やっとこさ・・・念願かなって、来てくださった

 

 

特に、何をした訳でもあれへんけど・・・

練習後・・・山崎さんに、単刀直入に聞いてみた

「率直に、どない思われましたか?」

「みんな、目キラキラしてやってるし・・・ええ加減にやるとこは、ええ加減で・・・しっかりやってるとこは、しっかりやってるし・・・ものすごい、来て良かったですわ」って言うてくださってた

 

形はどうあれ・・・外の目線で、客観的に見ていただいた時、子供たちの目が「キラキラ」してるように感じてくださったことが、メッチャ嬉しかったよ(^^)

 

 

山崎さん!

遠いところ、仙台まで来てくださいましたこと、心より御礼申し上げます

ありがとうございました!

 

元気出していこう!

READY! GO!!

LINEで送る

新着情報

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析