「おとぎ話」から学ぶこと

新2年生の・・・「優音」

結構、おもろい奴で・・・俺が、土曜日、仕事を終えて、昼過ぎに家に帰ったら、しょっちゅうウチにおる(^^)

YAMATO(三男)と、遊んでるねんけど・・・

 

俺も、ちょっかい掛けて・・・「名前は?」って聞くねんけど・・・

「「北岡 優音」です!」って、普通に答えよる(^o^)

なかなか、オモロイ奴やねん(^^)

 

 

その優音・・・ちょっと前の練習の途中で、グズグズし始めよった

俺、気付いてたねんけど・・・「本人から、なんかアクションがあるやろう」って思って、放ったらかしといたねん

 

ほんなら・・・グズグズしながらも練習しとったねんけど、限界が来たんやろなぁ~

俺のとこに来て・・・「先生、頭痛いので休んでてもいいですか?(泣)」

俺・・・何となくやけど、ホンマのことが分かってたから・・・「ほんなら、救急車呼んだるわ!  病院行って、自分の口で先生に説明してこい!  お前! ウソつかんと、ホンマのこと言わんかったら、ホンマにそないするぞ!」って言うたねん

 

ほんなら・・・「〇〇ちゃんに、足を踏まれて、足が痛いです(泣)」って、次の言い訳をしよった

俺:「お前、もういっぺん言うとくぞ!  ホンマのこと言わんかえっ!?  嘘ついてたら、先生の家に、二度と遊びに来させへんぞ!  学校の先生には通用したとしても、俺には通用せえへんぞ!  俺は絶対に逃がさんぞっ!  ホンマのこと言うまで、許さんぞっ!  どないやねんっ!!?」

 

ほんなら・・・「朝から児童館で遊び過ぎて、眠たいです(泣)」(春休みで、朝早くから児童館に行ってたみたい)って、正直に言いよった(^^)

俺:「優音・・・ホンマのこと言えたなぁ~(^^)  よう言えたなぁ~(^^)  眠たいもんは、眠たいねん、しゃあないやん!?  せやけど、眠たいことを、「頭が痛い」だの、「足が痛い」だのって嘘をついたら、その嘘をごまかすために、また次の嘘をつかなアカンようになるやろ?  だから、最初から「ウソ」はついたらアカンねん!  分かったか?  分かったら、後ろ(板の間)で寝とき(^o^)」

優音は・・・そのまま、板の間に座布団敷いて、爆睡しよった(笑)(笑)(笑)

 

 

俺は、当然・・・道場生全員に対しても、優音に言うたことと同じことを伝えといた

 

人間は・・・都合が悪いこととか、隠し事をしたい時とか、自分を良いようにみせようとか・・・どうしても、嘘をついてしまうことがある

それは、大人も子供も関係ない!

せやけど・・・そこには、その嘘が発覚しそうになったら、次の嘘を塗り重ねなアカンようになってしまうっていう、負の悪循環が付きまとってしまう

それが、大人になったら、それはもっと性質が悪くなる

 

俺自身も、嘘をついたことはある(>_<)

大なり小なり、嘘をついたことがない人間なんか、絶対におらへんはずや・・・・・と、俺は思う(^_^;)

俺自身、嘘をついたことで、失敗したこともあるし・・・嘘をついたことで、その嘘をごまかすために、さらに嘘をついたこともある

いずれにしても・・・嘘をついたことを、限りなく後悔してるのは事実や

 

せやから俺は・・・我が子に対しては、「絶対に、嘘をつくな!」って教えてきた

例えば・・・この優音のような事案でも、眠たいねんから、「眠たい」ってホンマのことを伝えてきたら、それに対する、きちんとした対処をしてやれる

せやけど、ホンマのことと違うことを訴えられたら、きちんとした対処ができへんようになる

せやから・・・「嘘ついて誤魔化さんと、ホンマのことを言え!」って、教育してきた

 

誤魔化しながら、大きくなったら・・・

「友達の家に泊まってくる」って、親に嘘をついて、彼氏の家に泊まったり・・・

ウチでは、ええ顔をしながら・・・外では、別の顔を持ってたり・・・

そないなっても、困るからなぁ~

せやから、やっぱり・・・大なり小なり、嘘はアカンねんよ

 

それと、もうひとつ

やってしまったこと・・・起こってしまったことは、しゃあないと思うねん

例えば、ちっちゃい時は・・・100点取ったら、胸張って「100点取った!」って言うけど・・・20点やったら、答案用紙を突き出して、誇らしげに「20点やった!!」って言う奴はおれへんやん?

せやけど・・・ええことをしても、悪いことをしても・・・やってしまったことは、変われへんやん?

事実は、覆されへんねんから・・・せやから、「ええことをしても、悪いことをしても、報告する時は、同じトーンで言え!」って伝えてきた

 

 

だから、道場生に対してでも・・・俺は、彼らを信頼してるし、彼らも、俺にはもちろん、親御さんや仲間、自分を取り巻く周りの人達に、嘘をついてほしくないし・・・ほんで、自分のしてしまったこと、起こってしまったことを、ボソボソ言わんと、ハッキリと言える人になってほしいねん

 

俺は、こんなアバウトな性格やから・・・結構なパーセンテージで、道場に入会したての生徒たちは、練習がしんどくなったりしたら、「先生、足が痛いので、休んでてもいいですか?」「先生、頭が痛いので、休んでてもいいですか?」って、訴えにきよるねん

ところが、どっこい・・・

俺は、他の部分はかなりアバウトやけど、その部分だけは、絶対に許さへんから・・・「大至急、救急車呼んだるわ!」「お父さん、お母さんに、「柔道出来へんくらい、頭が痛いみたいやから、明日も学校休んで、寝たきりで生活するように!」って伝えとくわ!」て言うたんねん

ほんなら・・・大半の子は、「大丈夫です! 練習できます!」って言いよるよ(^^)

ほんで、「こいつ(北岡)には、「それが」通用せえへんな」ってことが分かったら、二度としんどいことを誤魔化して、何かを訴えてくることはせえへんようになりよるわ(^^)

 

子供は・・・大人が思ってる以上に賢い

甘えさせてくれる人・・・悪知恵が通用する人・・・逃がしてくれる人・・・を、一瞬で見分けるし・・・見分けたら、その場所で、しんどいアピールをする能力が、ものごっつい備わってる

 

でも、「優音」は・・・この先、きっと俺に対して、嘘をつくことはせえへんと思う

だって、「眠たい」言うたら、寝かしてくれんねんから、嘘つく必要なんかあれへんやん!?

ただ・・・その、さじ加減は、ちゃんとしたらんと・・・子供は、二度と心を開けへんようになるから、簡単なようで難しいねんけどな(^_^;)

 

子供は・・・いや、人間は・・・正直に生きた方がええねん!

俺は、そない思う

その場、その場で、しょうもない「嘘」を吐きまくる大人がおるけど・・・そんなもん、「答え合わせ」されたら、すぐに「嘘」がばれてまうのに・・・それを見て、自分に照らし合わせたら、ものごっつい哀れに思うもん

自分は、ああはなりたくないなって、ホンマ反面教師やよな

せやから・・・やっぱり、人間は正直に生きた方がええねん!

 

 

「あなたが落としたのは・・・この「金の斧」ですか? それとも、「普通の斧」ですか?」

簡単なようやけど・・・出来へん人が多い

「「普通の斧」を選んだ、正直爺さんは、たくさんの宝物を手に入れる!」っていうことを、ちっちゃい時に「おとぎ話」で、学んだはずやのに・・・・・

人間というのは・・・愚かな生き物やよなぁ~(もちろん、俺も含めてな(^_^;))

 

※ちなみに、優音の名誉のために記しておくけど・・・

爆睡してしもうて、迎えに来たお母さんに連れられて、家に帰ってから・・・「先生にも、みんなにも、迷惑かけた  柔道楽しいし、道場に行きたい」って、号泣したんやとさ(^^)(^^)(^^)y

ほんで、ちゃっかり、その週の土曜日には・・・ウチに来て「北岡 優音です!」って、ニコニコしながら遊んどったわ(^^)

 

 

 

 

 

この3月に、滉太が卒業してもうたけど・・・煌(新1年生)と、皓(年中:4歳)の、新しい仲間が増えた

KAI(5歳)が一番小さかったのに・・・もっと、ちっちゃい皓(自分のことを、「ヒロくん」っていう(^^))と出会ってしまった(^_^;)

まだまだ、くたばっておられへんわ

いつの間にか・・・ヤマタケSO&KOKOROが、6年生になってるんやからなぁ~

月日の流れの速さに・・・ホンマ、ビビらされるわ(>_<)

 

元気出していこう!

READY! GO!!

 

 

 

 

LINEで送る

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析