全国小学生学年別柔道大会 宮城県予選

6月17日(日)・・・大崎市体育館に於いて、上記の大会が開催された

 

北岡道場からの出場者(結果)は・・・

男子 小学5年生 45kg級・・・立っちゃん(初戦敗退)

男子 小学6年生 50kg級・・・啓太(3位)

男子 小学6年生 50kg級・・・遼(2回戦敗退)

男子 小学6年生 50kg超級・・・一平ちゃん(初戦敗退)

女子 小学5年生 40kg級・・・琳ちゃん(初戦敗退)

女子 小学5年生 40kg級・・・碧ちゃん(3位)

女子 小学6年生 45kg級・・・樹梨っぺ(3位)

女子 小学6年生 45kg超級・・・心優(3位)

・・・・・っちゅう感じやった

 

 

ウチは・・・毎度、この場でも記してる通り、『ええ加減』スタイルの道場やねんけど・・・

蓋を開けてみたら・・・

全国大会出場者こそ、出えへんかったものの・・・

子供たちから、大きく期待を裏切られる(笑)結果やったよ!(^^)!

 

家庭の都合で・・・週に1回しか、練習に来られへん子もおる

「柔道」を中心に考えてる訳やあれへんから・・・週2回の練習日でさえ、時々、休まざるを得ん子もおる

中には・・・2週間ぶりくらいに来て、「サボってました(^_^;)」なんて、正直に言いにくる子もおる

ほんで・・・

レディースチームは・・・この4人に加え、ココちゃん(中2)および、小1のマスコットガールの6人で・・・いつもニコニコしながら、ホンマに和気藹藹って感じで、柔道に取り組んでるように感じる

 

多分、彼ら、彼女らには・・・

この、『ええ加減』な道場・・・『ええ加減』な先生(俺)・・・『ええ加減』な練習が・・・限りなく、マッチしてるんやろな?

そない思わざるを得んような結果やったよ(^^)

 

 

 

試合からの帰り道・・・

宮城県柔道少年団の、ある先生からご連絡をいただいた

「佐藤 啓太」(ウチの道場の「名前だけの(笑)キャプテン」)が・・・東北の強化合宿に参加させていただけるとのことやった

 

啓太は・・・先日、このブログに記した、「おっさん」や「純聖」と同様に・・・

決して、センスがある子ではなく・・・正直「どんくさい」子

 

そんな彼が・・・北岡道場に来たのは、もう6年も前のこと

「〇〇希望園」っていう、保育園に通ってた時やねんけど・・・

※ちなみに・・・

啓太が見学・体験にきた当時・・・

小学校2年生やった、ウチの次男坊(SO)の金髪&辮髪、三つ編み(ラーメンマンみたいな頭)ヘアーを見た、啓太の親父(景ちゃん)は・・・「絶対に、この道場には入会させへん!」って決めたみたいなんやけど・・・

なんかの『縁』なんやろな?

見学・体験した、1ケ月後くらいに入会して・・・もう6年ほど、奴と付き合ってる

 

その頃は・・・「〇〇希望園」って、よう言わへんくて・・・

「〇〇ちぼうえん の さとう けいた です!」って言うもんやから・・・

みんなから、「ちぼうえん!」「ちぼうえん!」って呼ばれてたよ(^^)

 

 

その「ちぼうえん」が・・・

6年経って・・・東北の強化選手ワッペンを、肩に張り付けてくれる(宮城県3位)くらいになりよった

 

 

俺は、彼のことを・・・いつも・・・

「おいっ! 名前だけのキャプテン!」って、茶化して呼んでるんやけど・・・

 

昨年末(12月23日の「納会」)・・・キャプテンを任命してからの彼の成長たるや、ホンマに著しいもんがあるんよな?

道場生の中で一番声を出して・・・下の子の服装を正してくれたり・・・下の子のトレーニングを手伝ってくれたり・・・

とにかく、道場内すべてに目を配ってくれてる

(それでも・・・(ヤマタケSOはじめ)上の連中に、ケチョンケチョンにイジられるキャラは・・・相変わらず健在やけどな(笑))

 

 

その、「どんくさい」啓太が・・・6年を通して、頑張って、頑張って手に入れたもの!

 

それは・・・

「宮城県3位の結果」でも、「東北強化選手のワッペン」でも、「北岡道場のキャプテンっちゅう立場」でもあれへんのんとちゃうんかな?

それらは・・・単なる、「オマケ」なんやと、俺は思うよ

(※各先生方、他道場の方々、また啓太自身に敗北を喫した選手の方々には、大変申し訳ない記し方をしてることは重々承知しております  文面から、内容(意味)をお察しいただき、どうかお許しいただきたくお願い申し上げます)

 

ほんなら・・・彼が手に入れたもんって、一体なんやねんっ!?

 

それは・・・啓太のみぞ知る・・・啓太のみぞ感じてる・・・

『大切な何か?』なんじゃないんかな???(^^)

 

 

 

いずれにしても・・・

入賞した・・・啓太はじめ、心優、樹梨っぺ、碧ちゃん

ほんで、入賞こそできへんかったけど・・・

「北岡道場」で、日々『大切な何か?』を学んでくれてるであろう・・・遼、一平ちゃん、立っちゃん、琳ちゃん

 

毎度の如くや!!

すべては・・・「通過点」!

ほんで・・・

歩みを止めたら・・・後退しかあれへんねん!

 

せやから・・・うつむかんと、前を見よう!

 

足元を見てるんやなくて・・・視線を真っ直ぐに向けてみたら・・

「広い世界」と「少し先の未来」が、よう見えよるから!

なっ!?

 

 

 

追伸・・・

一昨年、SOが6年生の時・・・この大会で、3位入賞してるんやけど・・・

その(応援に来てくれてた)SOに対して・・・

景ちゃん(親父)と直ちゃん(ココちゃんの親父)にそそのかされて、啓太が言いにいっとったわ

 

「これで・・・並んだなっ!?(ふふっ)」って

 

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・

 

当然・・・

「お前・・・今度の練習で、ボコボコにシバキ倒したるからなっ!(笑)」って・・・

SOに、イジられまくってたのは・・・言うまでもないけどな(^_^;)

 

啓太にとって・・・SOは、大切な「兄貴分」

SOに・・・ああやって、可愛がってもらえるのも・・・

啓太自身が・・・『大切な何か?』を、学んだからなんとちゃうんかな???

 

 

 

元気出していこう!

READY! GO!!

 

LINEで送る

北岡道場連絡先

983-0821
宮城県仙台市宮城野区
岩切字昭和北2-15

【連絡先】
022-782-7780
(きたおか接骨院内)

QLOOKアクセス解析